コンビニ和スイーツ。夏のセブンイレブンのスイーツをご紹介

コンビニの和スイーツが美味しいです!

夏らしい和スイーツがセブンイレブンであったので食べてみました。

スポンサーリンク
  

コンビニの和スイーツ

コンビニ各社とも和テイストのスイーツに力を入れているようですね。

最近では抹茶のスイーツが沢山出ています。

抹茶ってクリームと相性よくて、イメージ的には健康っぽい感じがするので人気があるのかなと思います。

夏の和スイーツ

今回は、プリンとかクリームとの組み合わせではなく、ガチの和スイーツ。

夏のスイーツですね、黒蜜をかけて食べる葛きり、です。

セブンイレブンの、お箸で食べる 「黒蜜葛きり」です。

因みに、こちらのスイーツの、お値段は、税込み167円。

カロリーは軽めで、128㌔カロリー、まあ量が少なめということもあるのでしょうが、カロリー抑え目でヘルシーな感じですね。
 

和スイーツ セブンイレブン

↓早速持ってかえって食べてみました。

スポンサーリンク

蓋を開けるとこんな感じで、黒蜜が別になっていて食べるときにかける方式になってます。

↓たっぷり黒蜜!いい匂いです。


↓混ぜます。混ぜます。

↓葛きりがつるっとしてます。

黒蜜がたっぷりめに入っていて、葛きりによく絡ませて食べると美味しいです。

黒蜜っておいしいですよね~!

あっさりしているので、食後のデザートには最適かなという感じがします。

特に夏の暑いときなんかはぴったりなんではないでしょうか。

まとめ

以上、今回はセブンイレブンの夏の和スイーツを食べてみました。

サッパリ、つるっとした舌ざわりがとても美味しい一品です。

夏の暑い日にピッタリなデザートです。

以上ありがとうございました。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。