父の日プレゼントにおしゃれなサンダルを!私ならうれしいもの


もうすぐ父の日ですね。

私、自分が段々ともらう側に近い年齢になってきたため、私ならもらってうれしいもを色々考えてみております。

スポンサーリンク
  

父の日のプレゼントにおしゃれなものを!

父の日のプレゼントにもらってうれしいものって色々ありますが、やっぱりちょっとお洒落なものをもらえたらうれしいと思います。

これからの季節、梅雨本番になり、その後夏へ、ということを考えるとサンダルはもらえたら即使えるし、オジサン的にはちょっとお洒落な感じもして大変うれしいです。

父の日のプレゼントにサンダル

というわけで、サンダル、は父の日のプレゼントにもらえたら、うれしいものの一つかなと思います。

父の日のプレゼント私ならうれしいもの

ただ、一口にサンダルといっても、かなりいろいろな種類があります。

あんまりオシャレ過ぎると、服とのバランスがとれなくなってしまいますので、ほどほど位のおしゃれ度のものがよいでしょう。

値段的にもホントにピンキリですので、私としては父の日のプレゼントとしてもらうのであれば、高くても1万円前後くらいのものが上限かと思っています。

大体3000円~5000円くらいの予算で合うものを探すのがよいでしょう。

スポンサーリンク

あと、サンダルで要注意なのは、いわゆるトングサンダルといった種類の鼻緒タイプのサンダルは物によっては強烈に足が痛くなることです。

トングタイプのものはオシャレなものが沢山あるので魅力あるのですが、下手に選ぶとほとんど履けないことがあるので、避けた方が良いかと思います。

【おすすめブランド】
1.ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)
サンダル界(?)では最もメジャーなドイツのブランドです。もともと健康サンダルで認められていたブランドなので履きやすさ重視なので安心。価格帯としては6000円~7000円前後くらいのものから1万円前後くらいと私のイメージしている価格帯ともぴったり合うのでおすすめNO1にしました。種類豊富ですがこちらのブランドの「MILANO」が税込み約6500円とお手ごろでデザインもシンプルでおすすめです。

2.クロックス
クロックスタイプは大分カジュアルですが、履きやすさとお値段考えるとおすすめです。このタイプ、安物だとショボい感じがしてしまいますが、クロックスのものだとオシャレ度も問題ありません。価格的にもオシャレなデザインのものも4000円前後と父の日プレゼントにピッタリかと思います。

3.ゼウス(ZEUS)
こちらもサンダル界の巨匠(笑)イタリアのブランドです。種類も豊富で品質も間違いないです。

まとめ

サンダルは、父の日が6月中旬であることを考えると、これからの季節に使えるものとしてもらう側としてはもらってすぐ使えるものであり、プレゼントされてうれしいものの一つです。

父の日のプレゼントを選ぶ際候補の一つにされてみてはいかがでしょうか。

以上ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。