あじさい白山神社 6月上旬の開花状況。そろそろ見頃?混雑状況は?

いよいよ関東地方も梅雨入りですね。

今年は九州や近畿・東海地方までは例年より早い梅雨入りでしたが、関東地方は平年並み、昨年より一日早い6月6日に梅雨入りとなりました。

この季節、雨でうっとおしいですが、あじさいが綺麗に咲いていますね。

うっとおしい季節、あじさいで癒されようと思い、東京の名所、白山神社へ行ってきました。

スポンサーリンク

あじさい白山神社 6月上旬の開花状況

6月9日(土)、休日だったのですがたまたま都内に用事があって出かけたのでついでに、ちょっと寄り道して白山神社へアジサイを見に行ってきました。

丁度、この日から「第34回あじさいまつり」が開かれてて、結構にぎわってるかな?と思ったんですが、予想以上でした。

↓三田線の白山駅が最寄です。駅を出ると、お祭りの雰囲気が。。。

小さい駅ですが、結構な人出です。

↓パンフレットを配っていたのでもらいました(・v・)

この神社には3000株のあじさいが植えてあるそうですが、すでに満開という感じでした。

あじさい白山神社はそろそろ見ごろ?

入り口から、見事なあじさいが咲いていました。

↓入り口の階段

スポンサーリンク

↓仕出し弁当やが来てました。この青山って宮内庁御用達の懐石料理屋さんですよ。いいなー笑

あじさい白山神社の混雑状況は?

↓中に入ると、結構狭い境内に大勢来てました。こんな感じで、混雑状況としてはかなりのもんです。あじさいをゆっくり鑑賞する、という感じではないですね~笑

↓あじさいはほぼ満開です。そこかしこに咲き乱れています。

ちなみに、この日、梅雨としては天気の良い日で、日差しが強くかなりの暑さでした。
強い日差しで、日当たりの良いところに植わっていたあじさいは、ちょっと元気がなかったですね。。

↓お参りのわきの花壇に植わっていたあじさい。これは色とりどりで見事でした。多くの人が写真撮ってましたね。

まとめ

都内有数のあじさいの名所の白山神社。

行ってみた6月9日はまさに満開の状況で、丁度あじさい祭りも始まり、活気づいていました。

あじさい祭り自体は6月17日までの約一週間行われますので、お祭りの期間は丁度満開のあじさいが楽しめるのではないかと思います。

お寺の境内いっぱいに植わっているあじさいはかなり見事でしたのでこの時期、一度訪れてみてはいかがかと思います!

以上ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。