神奈川湘南で河津桜のある公園。藤沢市の長久保公園 桜の見ごろは?

河津桜で有名な南伊豆の河津町。

河津桜は2月の下旬から3月にかけて普通の桜に先駆けて満開となり、花が咲いている期間が普通の桜より長い桜です。

河津桜まつりは大変な人気がありますよね。

この河津桜は、河津町で原木が発見されたことから名づけられた桜の種類で、河津町以外にも、三浦半島や小田原など神奈川でも河津町から移植されたりして植えられている場所が結構あります。

で、家の近くの湘南エリアにも植えてある公園があるんです。

それは、、藤沢市の長久保公園

先日まだお花見には早い2月末に長久保公園へ行ってきたのでその様子を見てみたいと思います。

スポンサーリンク

神奈川湘南で河津桜のある公園 藤沢市 長久保公園

藤沢市の長久保公園とは?

藤沢市の長久保公園は、平成元年に開園した公園で、市街地にありながら大変緑が豊かな公園です。園内には、河津桜だけでなく、沢山の桜をはじめとしたいろいろな木々が植えられており大変楽しめる公園になっています。

花壇にはいつも花が植えられており良い香りが楽しめます。小さいお子さん連れで行くには最適の公園だと思います。

多くの木や植物に名前のプレートが付いていて本物の植物図鑑のようになっているので、お子さんと一緒に植物の名前を覚えたりして楽しむこともできますよ。

↓長久保公園は、引地川沿いの、県道30号線を入ってすぐのところにあります。昔パナソニックの工場だった場所を住宅地に開発している場所のすぐ近くです。

【開園時間】8時30分~17時で年中無休

【駐車場】あり(無料)97台分

【管理棟(緑の相談所)の休館日】月曜と祝日の翌日(ただし、月曜が祝日の場合は営業)

【管理事務所電場番号】TEL:0466-34-8422

↓園内地図:(長久保公園のHpより)

長久保公園の河津桜

そして、長久保公園の河津桜ですが、、大変見事に咲き誇っていますが、植えられているのは一本だけです。この河津桜、上記の地図にも載ってませんし、雑誌とかでも見たことないので知ってるのは地元の人だけ^^。場所は、駐車場横入口のバラ園の手前奥。川沿いの道からよく見える場所です。ま、見事な咲きぶりとは言え、一本だけですからね^^

↓2019年2月末の様子です。完全に満開でした。凄く綺麗です。

↓河津桜の説明が木につけられていました。

まだ周りが冬の景色の緑が少ない中、この河津桜の色どりがひときわ目立っていました。

藤沢市の長久保公園 桜の見ごろや、駐車場など

この長久保公園は、藤沢市の緑化啓蒙運動の拠点として開園されたそうで、管理等が「みどりの相談所」という名前になっていて園芸に関して色々な相談ができるようになっています。

スポンサーリンク

また、定期的に植木市が開かれたり、など緑に親しめるような公園ですよ。

そしてこの公園の中央にある、「芝生の広場」というのが、周りを囲むように桜が植えられていて、桜の季節になると本当に綺麗です。お子さん連れなどでお花見ピクニックに最適きな公園だと思います。

河津桜以外の桜は、普通の桜ですので他の場所と同じく、3月下旬から4月の上旬が見頃です。
この時期は、駐車場も混みあいますので、自転車で行くのがお勧めです。車で行く場合は、朝一8:30に行けば大抵入れます。日中行くと満車のことがあるのでご注意ください!

↓こちらが管理棟。

↓この日は、雪割草の展示会がやっていました。

↓雪割草、可愛らしい花ですよね。

↓温室があって色々な植物が栽培されています。

↓花壇にはパンジーが植えてありました。辺りにはすごくいい香りがしていました。

↓こちらは公園真ん中にあるスイレンの池。カメさんが住んでます^^

↓少し散り始めてましたが梅がキレイに咲いてました。

↓こちらが中央の芝生広場。この広場は、周りを囲むように桜が植えられているんです。

↓結構広い広場で、空いていればボール遊びなんかもできます。もう少し暖かくなると芝生が緑になり気持ちのいい広場ですよ。

↓桜の根を踏まないよう立ち入り禁止になっている場所もあるのでご注意を!

この日はまだ芝生も生えてないし桜やその他のも枯れ木の状態でしたが、これから暖かくなると桜が咲き、芝生が緑になり、いろんな木が緑になって大変気持ちの良い公園です。

まとめ

藤沢市の長久保公園は、河津桜のほかにも普通の桜も多く植わっていたり、色々な植物が植えらている綺麗な公園です。

家族連れで安心して遊べる公園なのでお勧めですよ!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク