平塚いちご狩りおすすめは?駐車場や混雑状況は?時期はいつが良い?

冬から早春にかけて出てくる果物の代表のいちご。

スーパーとかで買うのも美味しいですが、実がなってるのをその場で食べるいちご狩りはまた格別です。

今年の年初、地元近くの平塚で初めていちご狩りに行ったのですが、あまりの美味しさにその後何回も行ってしまいました。

そんなわけで、平塚の私のおすすめのいちご園をご紹介します!

スポンサーリンク

平塚のいちご狩りおすすめ農園は?

実はいちごに限らず、お店で売ってる果物とかトマトなど実がなる系の生鮮品って、収穫してからお店に並ぶまでに時間がかかるため熟す前に早めに収穫したものが多いんです。

保管している間に丁度良い食べごろになるように少し早めの状態で収穫するんですね。

これに対して、いちご狩りなどは、ツルになっている状態で真っ赤に完全に熟したものを食べるので美味しさがかなり違うというのが、行って食べてみて初めてよく分かりました。

↓大きさがスーパーで売ってるのと全く違います。デカいのになるとにわとりの卵より大きいくらいの大きさがあったりするんです!しかも、赤さや艶が違う!もう見るからに美味しそうです。

↓ほんとに、いちごっていくらでも食べれるんですよね。時間にして30分くらいの制限時間なんですが、毎回一人30個とか40個以上は食べてたと思います。

↓ちょっと隠れたところにでかいのを見つけたりすると思わずニヤリとしてしまいます。

↓朝一に入れると、熟してて大きくて美味しそうないちごがふさふさなっていて、心が躍るんですよ~

グーグルマップでググってみると、平塚って実は結構いちご園が沢山あるのが分かります。

これだけあると、どこがよいのか、最初はかなり迷ってしまいました。

私が行ったのは、そのうちの2か所です。

最初に行ったのは、高梨いちご園さん。

2回目は、違うところも探してみようと、すぎやまいちご園さん。

この二つのいちご園さんが、どちらもあまりにも美味しくて、もう他を探さなくて良いや、、ということになり両方にその後2回ずつ行きました。

ただ、おそらく、他のいちご園さんも美味しいところが沢山あると思います!!

まず、高梨いちご園さん

場所は、平塚市下島という場所で、渋田川や新幹線の高架のすぐ近くです。平塚中心街から車で30分くらいと、こんなに近くにこんなに美味しいいちご園があるとは、初めて行ったときは驚きでした。

駐車場も30台以上は止めることのできるかなり広い農園です。

↓HPリンクです。
http://www.scn-net.ne.jp/~takanasi/sisetunoshoukai.html

べにほっぺ、さちのか、あまおとめ、など何種類ものいちごがあって、初めてのいちご狩りだったこともあり、あまりの美味しさに感動しました~

もう一つは、すぎやまいちご園さん。

スポンサーリンク

こちらは、平塚市小鍋島という場所で、城島公民館のすぐ近くのピンクの建物が目印で、こちらも結構広い駐車場と広い農園に沢山いちごがなってました。

↓HPです。
http://www.ichigo-gari.jp/price.html

こちらも、べにほっぺ、あまおとめ、とちおとめ、よつぼし、など種類が多いです。

いちご狩りは、大体朝の10:00くらいから始まって、いちごがなくなり次第、その日は終了、という感じです。

一番おすすめの時間帯はやはり、朝いち、なんじゃないかと思います。

もう不思議なくらい沢山いちごがなっていて、どんどん実が大きくなっていくらしいのですが、やはり朝一番が前の日の夕方から成長してきた実が多いので美味しいのが沢山あると思います。

因みに、私は今年だけで何回もいちご狩りに行きましたが、いずれも朝いちばんで予約していきました^^

料金は、高梨農園さん、すぎやま農園さんどちらも、1月から4月くらいまでの最盛期が、大人一人1700円~1800円で、5月に入ると少し安くなる価格設定にされています。

恐らく他のところも同じような感じではないでしょうか。

その場で食べるだけで、お土産は別途購入する形になります。

と、お持ち帰りできなくてこの値段だと、単純にいちごの値段で比較するとスーパーとかで買ういちごよりは高いと思いますが、でもあのおいしさは是非一度食べてみてもらいたい味ですね!!

平塚のいちご狩り駐車場や混雑状況は?

いちご狩りは、始めて行ったときは念のためと思い予約していきましたが、思っていた以上の人気ぶりに驚きました。

すごい混雑でした。

ですので、予約は必須だろうと思います。

朝一で行っても駐車場は大抵満車直前で、危なく入れなかったこともありました。

制限時間は30分くらいで、一回にハウスに入る人数を調整しながら運営されています。

そのため、遅くに行くと残念ながら入れない(その日は終了)ということもあったりするようです。

事前に必ず電話で確認されることをお勧めします。

平塚のイチゴ狩り 時期はいつが良いの?

平塚周辺のいちご狩りはおおむね、年明けてすぐの1月上旬から開園して、5月中旬くらいまで続きます。

いちごは、寒さで甘みが増すため、寒い時期が一番美味しいかと思います。

私が最初に行ったのは1月下旬だったのですが、そのとき食べたいちご、初めてだったこともあると思いますが、本当に大きくて甘くてきれいな赤で美味しくて感動しました。

その後何回かいって、最後は終了間近の5月頃に行ったのですが、やっぱり冬の寒い時期、1月~2月のいちごが一番美味しかったと思います。

特に、晴天続きの寒い日、というのが一番いちごが美味しくなるのではないかと感じました。

まとめ

年があけると早々に平塚のいちご狩りは開園します。

あの美味しいイチゴは一度食べると忘れられないですね。来年も是非行ってみたいと思っています。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。