ダイソー4個入大容量フードコンテナが凄い!ジップロックと比較してみた

ダイソーで売っていた、お徳用の4個入フードコンテナ(1リットル)を使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソー4個入り大容量フードコンテナが凄い!

作り置きするときに便利なフードコンテナ。

特に夏の時期とかは、ちょっとした残り物なんかもそのまま放置しておかず、こまめにフードコンテナなどに移して冷蔵庫保管した方が長持ちしますし衛生上も好ましいです。

ホント、気温が高いと食べ物ってすぐ傷むので注意が必要ですよね。

なのでフードコンテナって沢山あった方が便利ですが、使わない時は邪魔になるので重ねてしまえるタイプのものの方が便利かなーと思います。

先日ダイソーでキッチンコーナーを見ていたら、とうとう出ました!という感じのものを発見しました^^

↓こちら!4個入の大容量フードコンテナです。大容量の1リットルのと、、、

↓700ミリのと2種類置いてました。写真は、字がかけてますが、「業務用にも!」と大きく書いてます。確かに100円で4個入りなら業務用に使ってもいいよな値段かもしれないですね~。お店だと沢山使うだろうし。

他にもダイソーに限らずですが、100均ってホント食品保存用の容器は豊富に置いてます。でも、記憶では1リットルとか700ミリとかの大きなフードコンテナで4個入ってる、というのは今までなかった気がします。ちょっと他の容器も見てみますと、、、

↓こちらは蓋がカチッとまらないような構造になってて洗いやすい容器。これも使いやすいです。でも1個入りですね~。

↓流行りの抗菌タイプ。これも1個入り。

↓こちらは細長いタイプ。

↓こちらは2個入。

↓330ミリリットルで3個入り。

↓他では、やっぱり700ミリで3個入り、というのが最大でした。

↓ちょっと小さ目の370mlだと、4個入というのはあるんですよね~。

スポンサーリンク

うーむ、やはり1リットルとか700mlの大きさで4個入り、というのはなのでは?というじがします。

ただ、100均とかの安いタッパーって、蓋がすぐ割れてしまったりすることがあるんですよね。容器と蓋の素材が違ってて、蓋の方は耐久性がイマイチだったり、、、

なので、どうかなー、と思いましたが4個入りで100円という破格の値段はやっぱり魅力なので試してみることにしました^^

ダイソー4個入大容量フードコンテナが凄い!ジップロックと比較してみた

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓パッケージを外すとこんな感じです。

↓なんか、蓋のデザインと全体的な形が見たことあるよね~、、、と思ったら。。

↓ジップロックのフードコンテナとめっちゃ似てるんです^^。ほぼ丸パクリ、という感じもします・・・笑。こちらは1リットルの容量ので、味噌なんかを保存するのに使ってます。

↓ジップロックの方が素材が少ししっかりしてるというか、厚みがある感じ。

↓比べると、ほぼ同じ形。

↓比べるとわかりますね。ジップロックの方が厚みがあってしっかりしてます。

↓容器全体も薄いので、少しフニャフニャしてる感じ。

ジップロックだと1リットル入りフードコンテナは1個200円前後しますので値段的には数倍(10倍近く!?)するので品質に差があるのは当たり前ですよね。ジップロックの製品は冷凍保存とかを繰り返し使うというハードな使い方をしても、ほとんど傷まず数年間使い続けられてるので耐久性は抜群です。

一方でこのダイソーの4個入りフードコンテナは、1個当たり25円!

全体的に、ジップロックの製品と比べてみると少し安っぽい感じがするものの、容器としては問題なく使えそうな感じです。

こちらのダイソーのフードコンテナ、どのくらい耐久性があるのかは使ってみないとわかりませんが、しばらく使ってみたいと思います。

ゆーても1個25円という破格の値段なので、割れたりして壊れたら買い替えてしまってもいいいですよね。

いずれにしても、これは買い!の商品かなーと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。