ダイソー園芸用品 防鳥グッズのおススメは?防鳥テープを使ってみた

ダイソーで売っていた防鳥テープを買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソー園芸用品 防鳥グッズのおススメは?

先日プランター栽培をしているミニトマトの芽が(多分)鳥に突っつかれたので防鳥グッズを探してみました。

ネットとかホームセンターとかで最初探してみたのですが、イマイチ、ピンとくるものがなくてダイソーへ、、、

本格的な畑とかで使うようなものじゃなくてもっと手軽なものが欲しいんですよね。。。

できれば、鳥がいやがるものがいいかなと。危険を冒してまでプランターを突っつきに来なくなるようなもの。

イメージ的には防鳥ライン(鳥は羽が傷つくのを嫌がるので目に見えない糸を張ることで鳥に警戒させる、というもの)が手軽でいいな、、と思っていたんですが。

↓こういう、キラキラ系のものは、最初警戒されるけどすぐ慣れちゃうんだそうです。。

↓こちらは、カラスの模型。

こういう鷹とかカラスとかの怖い鳥の模型も、慣れちゃうとだめらしいです。。でも、これだとカラスに効果がない気がしますが。。

あとは、防鳥ネットでしょうか。

防鳥ネットが最も効果がある気がするんですが、これだと面倒な気が。台風とか風が強いときにはプランターを非難させないとならないと思うんですが、ネットを張っちゃうと動かすのが大変になるのでどうかな、と。

それに、風で飛んだりするとご近所迷惑になりそうだし。

というわけで。

うーん、と色々見てみて、今回試してみたのはこちら。

↓防鳥テープです。

ユーチューブやネットの記事で家庭菜園における鳥対策を少し調べてみたら、いろいろありましたが、その中で手軽でよさそうだなと思ったのは防鳥テープと防鳥ラインでした。

防鳥テープって、短く切ってぶら下げて、キラキラさせて鳥を怖がらせる、という使い方をするんだそうですが、このテープを防鳥ラインみたいな使い方をしたら、キラキラを警戒させかつ、羽がテープに絡んだりするのを怖がって鳥が来なくなるんじゃないかな~、とか思いまして、これを試してみることに。

効果があるといいですね~。

これでだめなら防鳥ネットを気を付けて使う、という感じでしょうかね・・

ダイソー園芸用品 防鳥グッズのおススメは?防鳥テープを使ってみた

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓長さ100メートル、幅は12ミリ。100メートルって結構沢山あるような気がしますが、防鳥ラインだと数百円で1000メートルとか入ってます。やっぱり、畑で張り巡らすような使い方をしようとすると、そのくらいないと足りないと思います。

スポンサーリンク

↓早速使ってみます。ほお、、フワフワのテープです。プレゼントの装飾とかにも使えそうな気が・・・これなら、風にヒラヒラして、めちゃくちゃキラキラしそうです。。

↓支柱に結めて張り巡らせてみます。

↓こんな感じ。このくらい余裕を持たせて垂らしておくと、風にヒラヒラして鳥が来た時、羽にテープが当たりそうな感じになるかなと。

↓家庭菜園ならこういう使い方をしても100メートルあれば十分な量かと思います。

↓もう一個のプランターにもセッティングしてみました。

↓外に出してみると、風に舞ってヒラヒラして、めちゃくちゃキラキラします。

↓これなら結構いけるんでは?^^

まとめ

これ、鳥の目線で考えるとかなり嫌な感じがするような気がします。

効果があるか分かるのは、トマトの実がなってからかなと思いますが、、、でも結構行けんじゃないかなと、期待してみたり・・^^。

ちなみに、芽が小さいときはスズメが突っつきに来ることもあるそうなんですよね。普段は鳥なんてあんまり気にしませんでしたが、家庭菜園をやってみると鳥って結構厄介なんだな、、と改めて思いました^^。

しばらく要注意です。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。