ダイソー使い捨て不織布マスクの使い勝手は?使い方や効果等

9月も後半、秋本番の季節になってきましたが、今年はまだまだ暑い日があったりして夏の雰囲気も残っています。

でも、一部の地域ではインフルエンザが流行り始めたりしていますので、そろそろ寒い季節に向けた準備も必要ですよね。

そんな中!

風の予防の必需アイテムのマスク、ダイソーのおすすめを見てました。

スポンサーリンク

ダイソーの使い捨てマスク

ダイソーに行くと、色々なマスクが売ってますよね。ドラッグストラトかコンビニで買おうとすると、使い捨てマスクって一箱又は一袋で200~300円と結構いい値段がするので「えー、こんなのが300円もするのか~」、とちょっと買うのにためらってしまわないですか?

でも!

ダイソーならどれもが100円なので安心ですね!

マスクって腐ったりしないので^^/、ダイソーに行ったらお気に入りのマスクを買いだめしとくのがおススメです!

↓活性炭入りマスク。臭いとりつき、ということですね。これ使ってみましたがそれほどでもないかな・・という感じも笑。でも色が黒でカッコいいですね。

↓こちらは真ん中にワイヤーが入っていて、口にぺったり張り付くのを防いでくれます。

↓こちらは耳が痛くなりにくいマスク。4枚入りで200円とちょっと高め。

↓こちらも耳が痛くなりにくいマスク。ゴムが柔らかくて平たい形をしています。

↓こちらは、ピッタリ密着型。

↓こちらは、メガネが曇りにくいマスク。上部のワイヤー部分から息が漏れにくい形になってます。

と、めちゃくちゃ沢山ありすぎて迷いますが私的には、ダイソーのマスクの一番のおすすめ!

こちら!

↓不織布マスク、30枚入り!

ダイソーの不織布マスクの使い勝手

↓ダイソーの不織布マスク、30枚入り、100円(税抜き)。

このマスクの一番気に入ってる理由は、、

ズバリ量が沢山入ってること、です!

↓沢山入っていますが、紙質がしっかりしていて、細菌まできっちりブロックできる品質です。

スポンサーリンク

↓こちらは、普通サイズ。ピンクの箱のSサイズもあるので、小顔の方(^^)とか、女性にはそちらが良いかと思います。

↓正直、高いマスクとほとんど変わりません^^

↓ちゃんと立体構造になってます。

↓上部のワイヤーの部分をきちんと折り曲げて使えば、顔に密着させられます。

基本的に使い捨てマスクって、一回使ったら捨てるものなのでやっぱりたくさん入ってて気軽に使えるほうがいい、というのが一番大きな理由です。

私、こういう消耗品って、ケチケチ使うのきらいなんですね~^^

沢山あるので、気軽に人にあげることもできるますので、私は会社の机の上に置いといて人にあげたりしてます。

そして、品質については、これが意外と優れていて、シンプルな作りですが、ちゃんと立体構造になってるし、上部のワイヤー部分を顔の形にそってつけると息もほとんど漏れません。

こういう、使い捨てのアイテムって、いくら安くてもあまりにもショボかったり、使いにくい粗悪品だとダメだと思いますが、ダイソーのこの不織布マスク、品質がきちんとしていて、沢山入っているというバランスが良いと思います!

使い捨てマスクって、ケチケチ使うもんじゃないと思います^^

マスクの正しい使い方や効果は?

マスクの正しい使い方

では、マスクの正しい使い方も併せて見ておきましょう。

<装着する時>
①ゴムひもで固定し、鼻、口、顎を覆う。特に鼻と口の両方を確実に覆うことが大事です。
②マスクの上部についているワイヤーを鼻の部分に形を合わせてフィットさせる。
③できるだけ隙間がないように調整する。

<使用中>
使用中はマスクになるべく触らないようにする。特に、口周りを覆うフィルター部分にはウイルスがついてる可能性があるので、なるべく触らない。触った時はすぐに手を洗う。

<外す時>
①ゴムの部分を持ち、上の方に移動させる。
②フィルター部分の表面に触らないよう注意して、顔から外し、廃棄する。
③すぐに手を洗う。
マスクの表面にはウイルスがついてる可能性が高いのでなるべく触らないようにしましょう。せっかくウィルスを防いできたのに、外すときに吸い込んだりしたら意味がありませんよね^^!

マスクのマメ知識 マスクを装着する効果とは?

ところで、マスクって、花粉対策とか風邪の予防にウイルスを防ぐために使われるものですよね。

で、意外と知られていないのが風邪の予防に使うときの効果です。

いくらマスクをしていても、息をするときの隙間があるので100%ウイルスをシャットアウトすることはできません。

ウイルスを100%に近いシャットアウトをするとなると、相当高価な特殊なマスクが必要になるそうです。

ですが、やはりマスクをすると、ウイルスの予防にかなりの効果があるのは事実です。

で、マスクをすると非常に効果が高い点というのはどんな点なのかというと、それは、

手で口や鼻を直接触ることを防げること、なんです。

空気感染するウィルスも多くありますが、感染する経路として多いのがウィルスが付着した手で口や鼻を触ること。

体の中で、一番ウイルスが付着しやすいのは「手」です。

空気中にはウイルスがそこら中にいます。

ドアノブ、水道の蛇口、電車のつり革、そして、、スマホ!

とにかく、手にはウイルスがうじゃうじゃついてると思ったほうが間違いなく、これはいくら手を洗ってキレイにしてもすぐまたついてしまうので防ぎようがありません。

その手で、口や鼻を触ると、ウイルスに感染してしまうリスクがかなり高くなる、というわけ。

なので、マスクをすることで、手で口や鼻を直接触ることを少なくすること、これが風の予防に効果があることなんです。

これ、病院の先生の間では常識なんだとか。

なので、せっかくマスクをしてるのに、マスクを外して手で口や鼻をペタペタ触ると、意味がなくなってしまいますのでご注意を^^!

まとめ

空気が乾燥してくると、風邪がはやります。

マスクをすることで予防しましょう^^!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。