ダイソーの野菜のリストレストが可愛いくて心も癒される^^!


ダイソーでパソコンで仕事をするのに使えそうなかわいいリストレストを見つけて買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーの野菜のリストレスト

最近仕事が在宅になり、家でパソコンを使う時間が増えて、ずっとマウス操作をしてると手首が痛くなることがあるのでリストレストでいいのがないかな、、と思ってダイソーに行った時に探してみました。

確か、リストレストがついてるマウスパッドで良さそうなのがあったな、、、と思ってダイソーでパソコングッズコーナーを見ていたら・・・

そうしたら、、、

なんと!

リストレストでめっちゃ可愛いのを見つけました。

↓ニンジンと、

↓エンドウ豆?ピーマン?

↓そして、ナス。

こういう可愛いグッズは、可愛いけど、使えない…というのが多いので、ちょっと迷いましたが、100円だからいいか、、ということで試しに一つ買ってみました。

ダイソーの野菜のリストレスト 可愛くて心も癒される!

というわけで!

↓こちらのナスのリストレストを買ってきました。うーん、顔がいいです^^!

↓マウスをずっと使ってると、手首の小指側の外側がパットにあたっているため痛くなってくるんですよね。(ちょっと写真だとわかりずらいですが、豆みたいになってます)

手首を乗せるリストレストがあると少し楽になるんですよね!

↓こちらのリストレスト付きのマウスパッドも併せて買いました。こちらは200円也。

↓マウスパッドを逆向きにして、ナスのレストレストを使ってみました。。。

↓おおお、、、フカフカしてて、なかなか良い感じです。。。^^。笑顔がいいですね、癒されます^^。

リストレストがあると、大分手首が楽になります。

スポンサーリンク

このリストレスト、可愛い癒しグッズとしても非常にいいですが、普通にリストレストとしても十分使えるので、これは良い買い物でした^^!

その後:追加で購入

そして、、、

使ってみてかなり気に入ったので、追加で買ってきました。

↓エンドウ豆(ピーマンではなかったです)とニンジン^^。人気あるのか、これが最後でした。

↓3種類揃っちゃいました・・・^^

長時間パソコン操作しても手首が痛くならないリストレストの使い方

最後に、マウスを長く使うときに楽な手の置き方について簡単にご説明します。

リストレストがついてるマウスパッドを使うと、マウスパッドについてる出っ張り(リストレスト)の部分を手首の上、手のひらの小指側を乗っけたような使い方になると思います。

↓こんな感じで、手のひらをレストの部分にのっけて、、、

↓こんな感じでマウスを操作するような感じです。でも、これだと、リストレストがある分少し楽にはなりますが、結構手首に重さがかかるので、長くパソコンを使ってるとやっぱり手首が痛くなってきます。

これに対して、リストレストだけを使ってみてよく分かったのが、マウスパッドはいらないじゃん・・・ということでした。昔のマウスは、マウスの中にローラーが入ってて、マウスパッドがないと滑ってうまく反応してくれない、ということがありましたが、今のマウスは赤外線式なので、マウスパッドがなくても普通に使えます。(机の素材にもよりますがほとんどの場合、普通に反応してくれると思います)

なので、

↓マウスパッドを使わず、こんな感じに手首よりもっと腕側の部分をリストレストに載せてマウスを操作すると、手首への負担がだいぶ減ります。

↓こんな感じです。腕そのものを乗っけちゃうような感じです。

今どきのマウスは、マウスパッドがなくてもちゃんと反応しますので、マウスパッドそのものあまりいらないことが分かりました。

むしろ、リストレストの方が大事かなと思います。

ホント長くパソコン使ってると、手首が痛くなりますよね。

このように、手首じゃなくて腕そのものをリストレストに乗っけるような感じで使ったほうが、はるかに楽に長くパソコン操作ができることが分かりました。是非一度試してみて下さい。

まとめ

ここのところすっかり在宅勤務が定着してきましたけど、家で仕事するのって思っていた以上にストレスが多いですよね。

通勤がないのは楽ですが、家族がいる状態で家で一人パソコンにずっと向かってるのはかなりのストレスで、仕事をするなら会社に行く方が楽だった気がするという・・・^^;

このリストレストで、少しは癒しになるかな、、と思うところです^^

以上ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。