ダイソーLEDヘッドライトの使い勝手は?夜釣りやキャンプに!

ダイソーで売ってたLEDヘッドライトを買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーLEDヘッドライトの使い勝手は?

今年は、釣りをいろいろやってみようかなと思っていて、今から道具を物色しております。

今まで、ほとんどキスの投げ釣りしかやらなかったんですが、せっかく海の近くに住んでるので色々試してみようと思ってます。

やってみたいのは、エギング、ルアー、そして夏のウナギ釣り。

この辺を中心にやってみようかと思ってまして、必然的に夜釣りにチャレンジということになってくるのかな~、と思ってます。

で、夜釣りに必須となるのがヘッドライトかなー、と思い釣具屋に見に行ったら、釣具屋のヘッドライトって高いんですよね・・・一つ2000円~3000円とかします。

そのときふと、そういえばダイソーでも売ってたな、、、と思い出し、ダイソーに行ったとき見てみたら、、

ありました!

2種類置いてました。こちらは100円で、、

↓こちらは200円。釣具屋のヘッドライトと比べるとどちらも激安ですね!

この二つ、何が違うのかな?とよく見てみたら、100円のは単4電池、200円のはボタン電池仕様です。ボタン電池の方が小さく作れるからその分コンパクトです。コンパクトな方が使い勝手も良いから、その分値段が高いという感じでしょうか。

でも、単4電池の方が普段使う電池をそのまま使えるので便利かな?と思いまして、単4電池のヘッドライトの方を買ってみました。

ダイソーのLEDヘッドライト 夜釣りやキャンプに!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

(・_・D フムフム、一応裏面の使い方を見ておきます。簡単そうですね。ただ、電池のカバーがネジ式なのが、ちょっと不便かも。。。外で真っ暗の中、使ってる時に電池が切れたらアウトですね・・そこだけは気を付けた方がよいかもしれません。

↓パッケージから出すとこんな感じ。防水仕様じゃないから、濡れないよう気を付けないと・・まあでも、雨の中で夜釣りはしないから大丈夫ですかね。

スポンサーリンク

↓手のひらサイズで、しかも軽いです。

↓ネジをあけて電池をセットします。

↓単4電池3本を使います。

↓セッティングして、、、

↓蓋を元通り閉めてセット完了^^!

↓頭に装着したとき、押しやすいところにボタンがあります。ボタンもスムーズで点けたり消したりもやりやすいです。

↓点灯してみました。

↓暗くしてみたら、結構明るくてこれなら、十分な感じです。

軽くて頭に装着しても邪魔にならず、これはいい感じです。

これで100円とは、メチャお得!

今年はこれで夜釣りにチャレンジです^^!

まとめ

ダイソーの100円のLEDヘッドライト、思った以上にまともに使えそうなアイテムでした!とても100円とは思えません。

ただ、釣りの時、非防水のライトは危ないかな?というのが気になる点ですが、私の場合は落水するようなところではやらないから大丈夫かな、、と思ってます。(主にサーフでやるつもりなので)

防波堤とか、磯とか落水する危険があるところでご使用するときはご注意ください!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。