ダイソーの抗菌ふきんの使い勝手は?ホタテパワーでしっかり抗菌!

コロナの影響で日々除菌とか抗菌に、以前より気をつかうようになりましたよね。

いろんなところに除菌スプレーが置いてあって手をきれいにするのが習慣になりました。

そんな中、ちょっと気になるのは家で使うフキン。

先日ダイソーに行ったら、「抗菌フキン」なるものが売っていたので試しに買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーの抗菌ふきんの使い勝手は?

日本人ってキレイ好きと言われます。

このきれい好きっていうのが、コロナの大流行を抑える一つの要因ともいわれてたりしますが・・・

確かに振り返ってみると、一日何回手を洗ってるんだろう、、と思うくらい手洗いって習慣になってます。

子供にも、外から帰ったら手洗いうがいをするように!って、しつけますよね^^

もともとキレイ好きの日本人が、最近はコロナの発生でさらにキレイ好きになってる気がします・・・^^

そんなキレイ好き日本人好みの商品をダイソーで発見しました^^!

↓それはこちら!

↓いろんなフキンが並んでる横に売ってました。

フキンって一日何回も使うものだし、使ったらきれいに洗ってよく干さないと菌が繁殖してまってばい菌だらけのフキンでテーブルを拭くことになってしまうと言われています。

うちでも、テーブル用のフキンを清潔にするのに、より気を遣うようになりました。

でも使うたびにきれいに洗うのって結構面倒^^;

この抗菌フキンだと、便利そうです!

ダイソーの抗菌ふきん ホタテパワーでしっかり抗菌!

というわけで!

↓早速持って帰ってきて使ってみました。

ホタテの抗菌パワーとは?

ちなみに、この商品、「ホタテパワーで拭くだけでしっかり抗菌!」と書いてあって、なるほど!それはいいな!と思ったのですが、そもそもホタテの抗菌パワーってなんなの?とちょっと思いまして少し調べてみたところ・・・

ホタテの貝殻を高温で焼くと、水酸化カルシウムという物質が抽出でき、これが抗菌、除菌力の高い物質ということが判明したので色々な用途に使われているんだとか。

もともと除菌スプレーとか、抗菌グッズとかに幅広く使われていたのが、コロナの影響でより注目を集めているようです^^!

そういえば、ノロウイルスとかインフルエンザとかが流行るたびに、ホタテパワーの商品って流行ってた気がしますね~^^

ダイソーの抗菌ふきん ホタテパワーで抗菌!

というわけで!

早速使ってみました。

スポンサーリンク

↓最近はやりの「エコ」&「環境にやさしい」商品です~^^;

↓早速開けてみます。

↓パッケージを取るとこんな感じ。見た目には抗菌パワーはわかりません^^;

↓広げると、、、ほお、、、結構一枚は小さめです。

↓ティッシュ1枚分くらいの大きさ。

↓生地は結構しっかりしています。

↓濡らしてみます。吸水性は結構よいです。

↓よく濡らして軽く絞ってみまして・・・

↓テーブルを拭いてみました。

↓拭き拭き~♪

↓普通に使えます!

まとめ

ホタテの抗菌パワーって、結構すごいそうです。

しかも、次亜塩素酸とかアルコールと違ってノンケミカルなので体にも優しく安心して使えます。

ちょっと見た目には抗菌効果のほどはよくわかりませんが。。。。(;^ω^)

普通にフキンとして十分使えるので、しばらく使ってみたいと思います。


以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。