ダイソーのラクラク抜ける電源アダプター プラグロック機能付きで使いやすい!

ダイソーの家電小物売り場で売っていた「ラクラク抜ける」電源アダプターを買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのラクラク抜ける 電源アダプター

コンセントから電源プラグを抜く時、固くて抜きにくいことってありませんか?

最近、在宅勤務が増えて、会社のノートPCを家で使うことが増えたのですが、自分の机回りって自宅用のPCとかプリンター、ハードディスクなどいろいろつなげるために、三又になってるタップとか延長コードなんかを駆使して使ってます。

↓こういうのとか

↓こういうやつとかです。

で、会社のPCは家と会社で使うので、頻繁にコンセントを差したり抜いたりするんですが、これが固くて結構面倒だったりするんですよね・・・・

そうしたら!

なんと!

それを解決するアイテムをダイソーで発見!

↓その名も「ラクラク抜ける」電源アダプター(そのままのネーミングですね^^)。

これは、見た瞬間、「これは使えそう!」と感じたので試しに買ってみることにしました。

ダイソーのラクラク抜ける電源アダプター プラグロック機能もついて使いやすい!

というわけで!

↓早速持って帰ってきて使ってみました。一つ100円だし、使いやすそうな気がしたのでとりあえず2つ購入してみました^^

↓うーん、これはなんというか、仕組みが画期的というかなかなかのアイディア商品ですね~^^。実際に使ってみたらどうなんだろうな~、と思いつつ・・・

↓ほお、、、プラグロックの機能もついてるようです。これなら、この電源プラグが簡単に抜けてしまうことはないですよね。うーむ、なかなか細かい気配りのアイディアが盛り込まれてます。

↓(・_・D フムフム。一応裏面の注意書きなども見ておきます。特に難しいことはなさそうです。

↓パッケージから出すとこんな感じ。ここのレバーがポイントですね。簡単な仕組みですが、目からうろこという感じです。。。

↓コンセントに刺すとこういう風になって、、、

↓レバーを軽く押すと、突起が出てきて、、、

スポンサーリンク

↓簡単にコンセントから外れる、ということですね。

↓横から見ると、これだけ飛び出てきます。これなら確実に抜けそうです。

↓で、実際に使ったらどうなのかな~、、、というわけで早速使ってみます。私は、壁側の電源口でこの三つ口のタップを使っています。

↓これが、ちょっと壁側の差込口が緩んでいるのか、、、

↓普通にちょっと強く引っ張ると、壁側が抜けちゃうんですよね。。。。(;^ω^)。壁側が抜けないようにコンセントを抜くのが結構面倒くさいです。

↓というわけで、「ラクラク抜ける」を使ってみました。まずは、差し込みまして、、、

↓プラグをロックします。この、ロックするために回す部分も、かなりスムーズで使いやすいです。

↓では、プラグを差し込んでみます。

↓ふむ、、、非常にスムーズに差し込めますね。これもポイント高いです。

↓では、いよいよ、抜いてみます。レバーの部分を軽く押すと・・・

おお!めっちゃ楽に抜けます~。

↓軽くレバーを押すだけで、「すっ」と抜けて、ちょっと感動・・・

これは、、、、コンセントを抜くのがめちゃくちゃ楽になります!

まとめ

今回のダイソーの商品、ネーミング通り、電源アダプターがめちゃくちゃラクラク抜ける、優れ商品でした。

こういうちょっとしたアイディアの便利商品は大好きなんですよね~^^

もう少しあると便利なので追加で2~3個買ってこようと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。