ダイソーイヤーウォーマーの使い勝手は?釣りや自転車やアウトドアに

ダイソーで100円のイヤーウォーマーを見かけたので試しに買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのイヤーウォーマーの使い勝手は?

冬の海釣りは面白いけど寒さが厳しい

冬、自転車とかアウトドアで耳がちぎれそうになることってありますよね^^;

私、冬の東京湾での落ちギス釣りが好きで毎年何度か行くのですが、天気によってはホントに海の上は寒いんです。特に風があると寒さ倍増です。

シロギスって春から秋は産卵のために砂浜の浅いところなど岸近くに寄って来るので、それを狙って投げ釣りで釣るのですが、冬になると深場に集まっていくので「落ちギス」と呼ばれます。

東京湾にはこの落ちギスのポイントがいくつもあって、それを狙って船釣りで行くんです。

この落ちギス釣り、産卵を終えたあと荒食いして丸々太ったジャンボキスが入れ食いになることもあり、めちゃ面白いんで、釣りに興味がある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

この冬場の落ちギスはでかいだけじゃなく、脂がのってて、刺身にしてもてんぷらにしてもめちゃくちゃ美味しいですよ!

ただ、一点だけ難点があるのは、冬の海の上は「ムチャクチャ寒い」ことです。

↓冬の海の上の寒さは想像以上。

私、最初は知り合いに連れて行ってもらったんですが、寒さをなめていました。ちょっと防寒が足りなくてあまりの寒さに耐えられず途中リタイアで船室で休んでしまいました・・^^;

というわけで、冬の船釣りに備えて防寒具を見ると色々試しちゃうんです^^

ダイソーの防寒具

防寒具って結構高いですよね。

でも!

最近ダイソーで色々防寒グッズが売ってるので、良さそうなのを発見すると都度買って試しています。

しかも!

どれもが普通に買うと何倍の値段もするものに劣らない暖かさで、ほんと助かってます^^

↓最近買ったヒット作^^「ヒートインナー」500円。これはめちゃ暖かいです。これ、ユニクロとかイオンで買うと1000円近いですよね。

↓こちらは、「裏起毛タイツ」300円。これも冬手放せないアイテムになりました^^。釣りの時も大変活躍してくれます。

↓そして今回発見したのは、こちらのイヤーウォーマー。

スポンサーリンク

しかも、このイヤーウォーマーは、なんと!

驚きの一つ100円。

何度も値札を見返してしまいました^^;

そのほか、ネックウォーマーとかマフラーとか色々売ってます。でも、ネックウォーマーは、ちょっと高級なやつを持ってるのと、マフラーは釣りでは使わない(邪魔になるので)でとりあえず今回は見送り~。

ダイソーのイヤーウォーマー 釣りや自転車 アウトドアに!

というわけで!

早速持って帰ってきて試してみました。今はやりの首の後ろにかけるタイプの形ネックウォーマです。イヤーウォーマー(耳あて)といえば、昔は頭の上に乗せるようにかけるタイプでしたよね~。

↓裏側はボアになってて暖かいです。

↓硬さもちょうどよいです。

うーん、これで100円とは、、、またもや破格の商品を見つけてしまいました^^!

これは暖かい!今度釣り行くとき使いたいと思います!

まとめ

実際につけてみた感じとしては、私は大きさも形もかなりフィットしていい感じでした。

ただ、これ、大きさというか長さとかを調整できないので、人によってはサイズが合わなかったりするかもしれませんね。。。

特にサイズの種類もないみたいなので、買うときはちょっと注意した方が良いかもしれません。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

【関連記事】
ダイソーの冬のあったかグッズをまとめてみました。こちらの記事も併せてどうぞ!
ダイソーの冬のおすすめ 暖かグッズ厳選20品のまとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。