ダイソー自転車用傘ホルダーの使い勝手は?簡単に固定出来て安全便利!

これから傘を持ち歩くことが多くなる季節ですね。

ダイソーで自転車用の傘ホルダーを見かけたので買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソー自転車用傘ホルダーの使い勝手は?

雨の多い季節になると、晴れている日でも念のため傘を持ち歩くことが多くなると思います。

傘って自転車に乗るとき結構邪魔ですよね。

ハンドルに引っ掛けて運転してると、曲がろうとしたときに前輪部分とフレームに突っかかって危なく転びそうになることがあったり・・・

自転車用の傘ホルダーってないのかなー、、と思っていたら・・・

なんと!

ダイソーで見つけました^^!

簡単な構造なのと、裏面を見てみたら自転車の構造によってはうまく取り付けできないことも・・・なーんて書いてあるので、ちょっと迷ってしまいましたが、100円だからいいか!

と思いとりあえず買ってみることに^^

しかし、ダイソーってホントいろいろ売ってますよね。自転車用コーナーも割と充実してます。ほとんどのアイテムが100円というのがうれしいですね!

ちなみに、自転車用のアイテムって、ちょっとしたものでも自転車屋とかで買おうとするとめちゃくちゃぼったくられるので、まずはダイソーとかの100均で置いてないか探してみるのがおススメかな、、と思います^^

↓自転車コーナーに行けばちょっとした自転車グッズがかなり揃ってるんですよね。自転車コーナーになくても、工具のコーナーとか、その他のコーナーもよく探せば自転車に関する大半のものは揃う気がします^^

個人的には、自転車のお手入れ用アイテムをもう少し揃えてもらえるとうれしいかな、、と思ってみたり^^。

ダイソーの自転車用傘ホルダー 簡単に固定出来て安全便利!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓(・_・D フムフム。。一応裏面の取り付け方をよく見てみます。きちんと取り付けないと傘が外れて思わぬ大事故につながることもありますよね。これでもか!というくらい注意書きが書いてあります(;^ω^)。でも、確かに自転車で転んだら危ないのできっちり取り付けるよう注意した方が良いと思います。

↓パッケージから出すとこんな感じ。傘をさす部分と、ハンドル部分に取り付けて傘の柄の部分を固定する二つのパーツの構成です。しかし、、、これで100円ってすごいですよね!コーヒー一杯より安いとは!

↓傘の柄の部分を固定するパーツは、開け閉めできるようになってるので使いやすそうです。

スポンサーリンク

↓傘を差し込む部分は単純な構造ですが、割としっかりしています。

と、部屋の中で見ていても仕方ないので、実際に自転車に取り付けてみました。

↓まずは、ハンドルに傘の柄の部分を固定するパーツを取り付けてみます。

↓傘をさすとこんな感じになります。ほおお、、、簡単に傘を引っかけられていいですね~。

↓傘をさすパーツを前輪のパイプの部分に取り付けます。おお、、これも丁度ピッタリ!

↓位置を固定したら、ネジを締めていきます。ドライバーはこの、ラチェットドライバーです^^。これもダイソーで買ったアイテムですがめっちゃ使いやすくておススメ!私が買った時は150円で売ってました^^。

↓傘をさす部分を固定していきます・・・

↓固定していきます・・・

↓出来上がり!

これはかなり使いやすそうです~!

まとめ

因みにこの傘は一般的な大きさの70センチくらいの大きさの傘なので、大半の傘は使えると思います。

雨が降りやすい季節、傘を持って自転車に乗るときかなり活躍してくれそうです♪

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。