ダイソー200円の首掛けスマホホルダーの使い勝手は?動画や写真に使える?

ダイソーの小物家電コーナーで、200円の首掛けスマホホルダーなるものを発見しまして試しに買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソー200円の首掛けスマホホルダー

先日ダイソーに行ったとき、小物家電コーナーでちょっと面白いものを発見・・・

↓こちらです!その名は「首掛けスマホホルダー」です。

スマホを使って動画撮影をするためのアイテムのようです。

正直、、、、ちょっと微妙な商品な感じもしましたが、200円です。

まー、失敗してもいいかな、、と思いまして。

私、動画はやってないんですが、写真撮影に使えれば結構有用かな~?と思いました。

首にかけて、ブルートゥースの写真用のシャッターボタンを使えば使えるかな?と思い、試しに買ってみることにしました。

ダイソー200円の首掛けスマホホルダーを試してみた。動画や写真に使える?

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。なんかこのパッケージを見るとすごい使えそうなアイテムに見えますよね!またまた100均で面白くて使えるアイテムをゲットできたのかな?と思い、期待が高まります・・・

↓(・_・D フムフム。一応裏面の使い方を見ておきます。フーム、、、特に難しいことはなさそうです。

↓用途は、アウトドア、歩きながらの風景、料理や作業の実況、子供やペットの表情、などの撮影ということで、いずれも非常に身近なものですね!首にかけて両手が使える状態で撮影出来たらかなり便利かなと思います。

↓ネーミングが良くわからなかったのですが、、、とりあえず、

「首掛けスマホホルダー」ということにさせてもらいました^^!

↓というわけで!、早速取り出してスマホをセッティングしてみました。

すると、、、、ん?

スポンサーリンク

これは、、、!

実際に首にかけてみたら、、、

「画面が見えない」!

もう少しスマホの位置が遠いところにあれば画面を見ながら撮影できるんですが、この製品はスマホの位置を調整することはできない構造になってます(;^ω^)!

動画の世界ではこれが一般的なんでしょうか?

首にかけると、スマホの位置が近くになりすぎて画面を見ながら撮影することはほぼできない感じです。

というわけで、スマホの画面を見ながら撮影することはできない!と思ったほうが良いと思います。

あらかじめどの程度の場所を撮影することができるのか、確認したうえで使用するという使い方のようです。

うーむ、、、私の使い方が悪いのか?と思い、ネットで少しググってみましたが、特に私の使い方が悪いわけではなさそうです。

こ、、これは、、、!?

あまりに、ちょっと微妙な商品なので、正直びっくり。

今までダイソーで200円以上の商品で使えないものだったことがあまりないので、使い方が悪いのかなー?、、、とか思ってみたり。

↓角度を変えて、スマホを裏返しに使えば、比較的邪魔にならない角度で首からぶら下げた状態で撮影出来たりします。でも、、、、これだと、画面を見ながらの撮影は出来ません。

うーむ、、、正直ちょっと微妙なアイテムだったので、使うか捨てるか迷うところですが、、、。

ユーチューバーの方とか、動画撮影を中心に活動される方には、こういうアイテムって、ありなんでしょうかね?

どの範囲が撮影出来てるのか、イメージできれば、首にかけた状態で両手を自由に使いながら撮影できるって、かなり便利な気はします。

首にかけた時の視角をよく確認したうえで、使いこなせれば結構便利なアイテムのような気はしますが、少なくとも写真撮影には向いてないかも・・・( ;∀;)

少し使ってみて、使えるのかどうか判断してみたいと思います。

<まとめ/h2> 

以上、私にとっては今回は若干微妙なアイテムのご紹介になりました。

ありがとうございました。

スポンサーリンク