外苑前イチョウ並木で紅葉デート。見頃時期とおススメルートは?

暑い夏も終わり秋の空になってきました。

今年の夏は後半が暑かったですよね。

夏が暑い年は紅葉が美しくなると言いますので、今年は紅葉が楽しみです。

都内でも有数の紅葉の名所である外苑前のイチョウ並木。

紅葉の時期になると屋台が並び、大勢の人でにぎわいます。

今回は、外苑前の紅葉を楽しむおすすめデートコースを見てみたいと思います。

スポンサーリンク

外苑前のイチョウ並木で紅葉デート 見頃の時期

外苑前のイチョウ並木の見ごろの時期は?

外苑前のイチョウ並木の見ごろは、例年11月上旬~12月上旬で、この時期には神宮外苑いちょう祭りが開催されます。
アクセスは地下鉄の「外苑前」が最寄り駅です。

↓こちらは昨年(2018年)の様子。いちょう祭りが11月16日から12月2日まで行われ、そして、11月23日からライトアップが行われました。

外苑前のイチョウ並木というのは、青山通りの青山2丁目交差点から始まる広い通りで、周辺には神宮球場や秩父宮ラグビー場などがある、人気のスポットです。

広い通りの両脇には大きなイチョウが植えられており秋になると見事な黄色に染まります。

青山通りから入っていくと一番奥に噴水池があるのですがこのあたりに屋台などが出されます。

↓昨年の写真です。このいちょう祭りの期間は車が通行止めとなり、大変な人出となります。

↓人出が凄くて、大混雑となるのですが、このイチョウ並木はその価値あると思います。

↓イチョウのトンネルをくぐるような感じになり、見上げると壮観です。

スポンサーリンク

外苑前のイチョウ並木で紅葉デート。おすすめルート

この外苑前、実は原宿駅から若干あるものの歩いていくことが出来る距離なのをご存知でしょうか?

というわけで!

歩くのが苦手じゃなければ、原宿からのお散歩デートがおススメです。

ただし、そんなに歩けないよ~、という場合は、表参道から地下鉄に乗って外苑前まで行く、という手もありますのでご安心を^^!

↓原宿⇒表参道⇒外苑前、というルートがおすすめ。道も分かりやすいです。このルートだと丁度表参道の交差点が真ん中くらいの位置になります。全部で2キロくらいの距離でしょうか。

↓原宿駅前。

↓表参道ヒルズです。

↓陸橋の上から413号線(表参道ヒルズのある大通りです)を撮りました。

原宿駅周辺も秋の雰囲気満載で、表参道とかのおしゃれな雰囲気を楽しみつつ、プラプラ外苑前に向かって歩いていく、というのが中々風情があり楽しかったです。

↓原宿から歩いていくと約2キロ。休まず歩いて30分くらいです。とはいえ、まあまあの距離なので、表参道駅から地下鉄に乗っちゃうのもいいかもしれません。

原宿周辺にはお店が沢山ありますし、(表参道ヒルズにも色々入ってます)、いちょう祭りで屋台を楽しむこともできます。

まとめ

外苑前のいちょう祭りと、原宿、表参道も一緒に楽しめるこのルート、お散歩デートとしては、なかなかおすすめのコースですよ!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク