ダイソー幅広ヘッド歯ブラシの使い勝手は?幅が広くて磨きやすい

虫歯にならないためには毎日しっかり歯磨きすることが大事です。

毎日のことなので、できるだけ磨きやすい歯ブラシを使いたいところですが、歯ブラシって意外といい値段がしますよね。

しかも、割とすぐダメになってしまうので安くて磨きやすい歯ブラシがあると大変ありがたいんですが、磨きやすい歯ブラシはやっぱり結構高いです。

先日ダイソーに行ったら、新商品ぽい、幅広ヘッド歯ブラシが売っていたので試しに買ってみました!

スポンサーリンク

ダイソーの歯ブラシ

私、若いころは面倒くさくて歯磨きしないことも多かったのですが、そのツケが出てきたのか、40代に入ったら奥歯が虫歯だらけになって歯医者にずっと通っています。

年を取ってくると色々体にガタが出てくると思いますが、中でも歯はホントに重要だな、と感じます。

食べ物が食べれなくなったら、健康維持なんてできないですよね。

何より、美味しく楽しく食べ物が食べれなくなるなんて、人生の楽しみがなくなるのも同然!

この年になって今更ですが、毎日の歯磨きの重要さを痛感しています^^;

というわけで!

出来るだけ安くて磨きやすい歯ブラシを見つけようと、100均に行くと磨きやすそうな歯ブラシを試しています。

歯ブラシの他の記事もご覧ください^^!

ダイソー100均歯ブラシ比較!おすすめは?2本入りW毛先歯ブラシ

ダイソーの商品 磨きやすい歯ブラシの使い勝手は?本当に磨きやすい

先日ダイソーの歯ブラシコーナーを見ていたら、今まで見かけたことのない、幅広歯ブラシが。。。

↓これは磨きやすくて使い易いですが、一本100円なんですよね・・・(それでも安いと言えば安いですが)

↓これ、なかなか良いですが、ヘッドの部分がちょっと小さいです。

↓これは使ったことないですが、ブラシがゴム。どうなんでしょうかね。次回試してみたいと思います^^

↓これは安いですが、ちょっとイマイチでした。使い捨て的な使い方ですかね。

スポンサーリンク

ダイソーの幅広ヘッド歯ブラシ。幅が広くて磨きやすい!

この、幅広ヘッドの歯ブラシ、ドラッグストアとかで売っていて、(メーカーは忘れました^^;)すごく使い易かったのですが、それは一本300円以上する商品でした。

300円の歯ブラシだとちょっと高いですよね。

それと同じような商品が2本で100円?

早速試してみました。

というわけで!

二つ買ってきました^^!

(・_・D フムフム、穴が48もあるんですか・・・そういえばいつも使ってる歯ブラシ、穴がいくつあるかなんて数えたことなかったですが、確かに穴が沢山あった方が、ブラシの毛が沢山植毛できるから磨きやすいはずですよね。

↓パッケージから出すとこんな感じです。おお、、、以前買った300円以上する幅広歯ブラシと同じ感じですね。というか、見た目は同じ^^

↓こちらは、ずっと使ってるダイソーの歯ブラシ。かなり磨きやすくて、しかも2本100円と格安なので気に入ってます。

↓形を比べるとこんな感じです。ちなみに、今使ってる歯ブラシ、穴の数を数えたら32でした。今回の幅広歯ブラシの48の穴って、相当多いですねーー^^!

↓実際に使ってみたら、やっぱり磨きやすいです。

ダイソーの幅広歯ブラシ、かなり磨きやすいですね。やっぱり、ブラシの毛の穴が沢山あるのがいいのかもしれないです。

特に男性には、こちらの歯ブラシおススメかと思います^^!

毎日チキンと磨いて虫歯にならないようにしましょう!

まとめ

ダイソーの幅広ヘッド歯ブラシ、これは値段と磨きやすさを考えたら、可なり優秀な歯ブラシかと思います!

今後はこちらの歯ブラシをしばらく使ってみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。