ダイソー粉末お掃除用袋キャップの使い勝手。量を計れて便利

年末が近づいてくると大掃除の時期ですよね。

ダイソーでお掃除グッズを見ていたら面白いものを見つけたので試しに買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのお掃除用袋キャップ

ダイソーのナチュラル系粉末洗剤シリーズ、重曹、セスキ、過炭酸ナトリウム、あとクエン酸の4種類があります。うちでもよく使っています。

袋にはチャックがついてますが、一々開け閉めするのがちょっと面倒、、、という方にお勧めの商品を見つけました。

ダイソーのお掃除用袋キャップの使い勝手は?

あったら便利かな?と思って、試しに買ってみました。

↓とりあえず、二つ購入^^

↓(・_・D フムフム、一応使い方を見ておきます。簡単そうですね!

↓袋から出すとこんな感じです。


↓真ん中がパかっと開く構造になっていて、袋を挟み込むような感じの構造になっています。

スポンサーリンク


↓使いかけの重曹くんで試してみました。

↓袋をチャックの下の部分で切り取ります。チャックがあるときちんと閉まらないので思い切って切りましょう^^!

↓切り取りました。

↓これにセッティングしていきます。袋を両側からきちんと挟んで、口の部分がちゃんと袋に入っているような状態で挟んでいきます。

↓最後、ぱちんと締めてできあがり♪

↓こんな感じです。セッティングは簡単。

ダイソーのお掃除用袋キャップ 量が測れて便利!

この袋キャップ、開け閉めが簡単で便利になるのにうわえて、蓋が量を計れるキャップになっていて便利。

つい、面倒なので、量を計らず目分量で使ってしまいがちですが、このキャップがあるとちゃんと量って使うことが出来ます。

まとめ

このお掃除用粉末洗剤の袋キャップ、セッティングも簡単だし、なかなか便利そうな感じなので、しばらく使ってみたいと思います。

とりあえず、二つ買ったので、セスキの袋にもセッティングしたいと思います^^

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。