ダイソーの家庭菜園用おススメ土は?花と野菜の元肥入り培養土でキュウリを栽培してみた

ダイソーで売っていた「花と野菜の元肥入り培養土」でキュウリを栽培してみました。

スポンサーリンク

ダイソーの家庭菜園用おススメ土は?

今年はプランターで家庭菜園をやってみておりまして、ミニトマト、レタス、バジル、シソ、なんかをやってみています。

ついついいろいろ試してみたくなって、いろんな種類の野菜(+ハーブ)を植えちゃいましたが、やりすぎるとちゃんと面倒が見切れなくなるので、これが最後!と決めたのがきゅうり。

↓発芽後結構いい感じに育ってきてまして、そろそろプランターに植え替えてもいい感じなので、プランター、支柱、土をダイソーで買ってくることに。

ダイソーの園芸コーナーってホントいろいろ売っていて、初心者にはピッタリなのではと思います。中上級になってくると、ホームセンターじゃないとちょっと物足りないことが出てくるかもしれませんが、家庭園芸初心者には100均の園芸コーナーってぴったりだなー、と思います。

量が適度なのと、品質もそこそこで、価格が安い!という感じなので、私みたいな初心者には丁度よいんです^^

で。

土をいろいろ探してみました。

↓このトマトの土は、ホントいいです。今のところ、この土を使って栽培してるミニトマトはめっちゃ順調です^^

↓腐葉土とかもあります。

↓観葉植物用の土なんてゆーのもあります。

↓こちらは野菜の土。これもいいな、、と思いましたが、

↓その隣に置いてあった、「軽ーい花と野菜の元肥入り培養土」こちらが気に入ったのでこれにしてみます。軽くて量が3リットルと沢山入ってるのが気に入りました^^

あと、プランターと支柱を買ってキュウリの植え替えをしてみます。

ダイソーの花と野菜の元肥入り培養土

というわけで。早速準備に取り掛かります。今回は10号プランターを使うんですが、3リットルの土だと、3~4袋くらいでちょうどよい感じの量になります。

スポンサーリンク

↓プランターは、こちらの10号サイズ。価格は200円。これミニトマトの栽培で使ってますが、かなり良いです。なんと言ってもこれで200円というのが凄すぎます。ほんとダイソー神。。^^

あとは、こちらのリング支柱150円。10号サイズにピッタリなんです。ただこれだとキュウリにはちょっと小さいかもな。。。とか思いましたがとりあえずこれを使ってみます。

↓ダイソーで揃えた栽培セットです^^

ダイソーの家庭菜園用おススメ土は?花と野菜の元肥入り培養土でキュウリを栽培してみた

というわけで。プランターに土を入れていきまして準備します。

↓結局土は4袋(12リットル)使いました、支柱を立てて準備完了。

↓育苗ポットで育てていたきゅうりの苗です。

↓こちらはコンパニオンプランツとして育てているマリーゴールド。トマトとかきゅうりと相性がよいんだそうです。防虫効果もあるそうで、今回はキュウリと一緒に育ててみたいと思います。

↓植え替え完了です!

↓うちのプランターミニ家庭菜園にまた一つ追加です♪

種まきから

まとめ

きゅうりはトマトと違って栽培中出来るだけ水をたっぷり上げるのがコツなんだとか。

保水力の高い土が良いと思うんですよね。

今回の培養土は保水力も高そうなので、キュウリの栽培には結構よいのでは?と思ってます。

さてどうなるか、よく見ていきたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうござました。

スポンサーリンク