セリアのらくらくスライス安全ホルダー 便利なキッチン用品 

冬が旬の大根。

大根おろしを作る機会が増えると思いますが、おろし器で大根をおろしてるとき、ギリギリまでおろしてたら、誤って手を怪我したことってありませんか?

100均のセリアで、おろし器を使うとき便利なキッチン用品を見つけて試しに買ってみました。

スポンサーリンク

セリアのらくらくスライス安全ホルダーの使い勝手は?

セリアでちょっと便利そうなキッチン用品を見つけました。

おろし器で大根おろしとか作るとき、ギリギリまで頑張りすぎて、手を切ってしまう事ってたまにあると思います。
↓これを使えばそんなことにならない!という商品。実用新案出願中とのこと。

お店でパッケージの上から見ても、どの辺に工夫があるのかな?とちょっとよく分からず、、です。
興味は引かれるものの、実際に買っても使えないかもなーとも思えたのですが、、、
でも、やっぱりちょっと使ってみたくなり、、、

セリアの楽々スライス安全ホルダー 便利なキッチン用品

というわけで!

とりあえず買って持ち帰ってみました^^

↓(・_・D フムフム一応使い方を見てみます。ほう・・・・使い方はいたって簡単ですね・・

↓パッケージから出すとこんな感じ。裏面には材料を押さえるトゲトゲがついてます。

スポンサーリンク

↓全体的にカーブを描いた形になっているのが、ミソ、とのこと。このカーブがあることで、おろし器とかスライサーの上を野菜を押さえながら、結構ギリギリまで滑らせることが出来るんですね。

↓こちら、たまたま一緒に買った、セリアのおろし器なんですが、、、

↓これもかなりの優れもの。使いやすいです。

この、らくらくスライス安全ホルダーと大きさがぴったり。丁度、溝におろし器のふちがはまるような感じで、大きさを合わせたのかな?と思えるくらいマッチしてます。

↓左右に動かすのがスムーズ。

この後、試しに大根おろしを作ってみましたが、最初、おろし器の歯に、大根が少し引っかかってうまくおろすのが出来なかったのが慣れると非常に使いやすいです。力の加減にちょっとコツがいりますね。

まとめ

少し地味なキッチングッズですが、これを使えば、大根おろしを安全に作れます。

スライサーを使えばキャベツの千切りとか、色々作れますね。

指を怪我する心配が減ってなかなか面白い商品だと思いました!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク