ダイソーBICデュアルチップマーカー 一本ずつ色を選んで買える!

ダイソーで売っていたデュアルチップマーカーを買って使ってみました。

一色一本単位で100円と買いやすくていいですね!

スポンサーリンク

ダイソーのBICデュアルチップマーカー

絵に色を塗るときあると便利なマーカーですが、色付きのマーカーってセットで売ってることが多いですよね。

でも、よく使う色は減るのが早かったりするのでバラで買えた方が便利です。

先日ダイソーに行ったら、色付きマーカーがばら売りで売ってるのを見つけました。

こちら!

BICの「デュアルチップマーカー」です。

↓赤、青、黄色、緑などの基本色から、ピンクや桃、茶色などなど10色くらいの色が揃ってます。

試しに、青、赤、黄色の信号機3色を買ってみました。

ダイソーのBICデュアルチップマーカー 一本ずつ色を選んで買える!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

しかし、このBICというメーカー、私の印象ではライターのメーカーだったんですが、文房具も作ってたりするんですね~。喫煙者にはお馴染みの会社かと^^

少し気になったので調べてみたら、フランスの会社でもともとはボールペンのメーカーだったんだそうです。ライターの方が後から作り始めた商品のようです。意外ですね~^^

なので、こういう文房具というのは本来の商品!ということなのかもしれません。

↓袋から出すとこんな感じです。

↓ペン先は筆と普通のペンの2種類。

スポンサーリンク

↓筆の方から使ってみました。まずは青色。

↓ほお、、書きやすいです。黒の筆ペン的な書き味ですね~。

↓字もキレイに書けます。色付きの筆ペンって結構目新しい気がしますね^^

↓逆側の細いペン先も使ってみます。

↓こっちも普通に書けます^^

↓一応赤色も使ってみます。

↓あれ?写真にとるとオレンジみたいな色に見えますが、これ実際はしっかりした赤色です。

↓最後黄色も使ってみます。

↓最後絵に色を塗ってみました^^

まとめ

ダイソーのBICデュアルチップマーカー、ペン先が筆状のマーカーというのがちょっと目新しいかと思いますが、非常に塗りやすいです。

色も思った以上にきれいだし、細かいところを塗ったりするのに、これは使いやすいです!

あと、やっぱりばら売りしてるのがいいです。

色を塗ってるとき、足りなくなった色を手軽に追加で買ってこれるので便利です!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク