ダイソー冷蔵庫カーテンの使い勝手は?節電用アイディアグッズ

夏になると冷たい飲み物の出し入れで冷蔵庫を開けることが増えますよね。

冷蔵庫の扉を開けた時に気になる冷気の漏れを減らすグッズをダイソーで見つけました。

その名も、「冷蔵庫カーテン!」です(そのままですね^^;)。

スポンサーリンク

ダイソーの冷蔵庫カーテンの使い勝手は?

ダイソーに行ったらキッチンコーナーに冷蔵庫用のグッズがいくつか並んでいました。

↓こちら、庫内の脱臭や鮮度保持のための抗菌脱臭マットです。冷蔵庫の中って結構、汁がこぼれたり、食べ物の匂いがついてしまったり、汚れ勝ちですよね。こういうマットを敷いておけばお掃除も楽になりますね。

↓大きさが2種類ありました。

↓そして、ちょっと面白いなと思ったのがこちら!

夏場になるとクーラーを使うことが多くなり電気代が急に高くなると思いますが、実は冷蔵庫も電気代のアップの大きな原因の一つです。

気温が高くなるため、冷蔵庫内を冷たい温度に保つために普通に使っていてもかなり電気を食うことになるのですが、それ以上に電気を多く使うことになる要因は扉の開け閉めです。

暑いので冷たい飲み物とか冷たい食べ物(アイスとか)を取り出すことが多くなり、これが冷蔵庫内の温度を急に上げる要因の一つになってきます。

夏、冷蔵庫を開けると冷たい冷気がドッと出てきて気持ちいいですよね。

でもその分冷蔵庫内の温度は急激に上がってるんです。

というわけで!

スポンサーリンク

この冷蔵庫カーテン、夏に備えて買ってみました^^

ダイソーの冷蔵庫カーテン 節電用アイディアグッズ

というわけで!

早速持ち帰ってきて冷蔵庫にセッティングしてみました。10枚入りです。

↓開けると中身はこんな感じです。長さは50センチと、少し大きめの冷蔵庫だと全部覆うことはできない長さです。

幅は10センチくらいなので、4~5枚横に並べて貼っていく使い方になります。上の部分にテープが付いていて、これで冷蔵庫の棚に張り付けて使います。

↓実際に貼ってみました。貼るとこんな感じになります。テープがちょっと弱いので使ってると、そのうち剥がれるかもしれません。

一番下の部分を覆う感じにした方がいいのかな、と思いまして、途中の棚に貼ってみました。

↓うちの冷蔵庫だと、横に4枚並べて貼るような感じになりました。下の部分を覆うようなかんじにしました。

貼った後、冷蔵庫を開けると、少し冷気の出てき方が弱くなったような気がします・・・

多少は効果があるのかな?という気がします。

ただ、物を出し入れするのに邪魔になるような貼り方をすると、扉を開けてる時間が長くなってしまって逆効果になるのでその点は気をつけた方が良いかもしれません。

今年の夏は、これで電気代節約になるのか、試してみたいと思います。

なかなか面白いアイディア商品ですね!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。