ダイソー文房具100円万年筆の使い勝手は?インクが出ない?漏れる?


スポンサーリンク

ダイソーの文房具コーナーで万年筆を見つけたので試しに使ってみました。

ダイソーの文房具 100円万年筆

私が社会人になったころって、パソコンがない時代でしたので、文章を手書きで書くことが今より格段に多かった時代でした。

うちの会社では書類は鉛筆・シャープペンで書いてコピーして印鑑を押したものを正式な原本として回付する、というやり方をしていました。

そのため役職が上になると、そうやって回ってきた書類に手書きでコメントをかく必要があるので、おのずとボールペンとか万年筆を使う必要があったんです。

ですので、私もコメントを書いたりサインをする側の立場になったらちょっといい万年筆を買いたいなー、と思っていたものです。

ところが!

今や、今や手で字を書くこと自体ほとんどなくなっちゃいましたよね^^;

若干さみしい気がします・・・

先日ダイソーに行ったら、なんと100円の万年筆を見つけたので、ちょっと昔を思い出してしまいました^^

今や万年筆って100円で買えるようなものになってしまったのか、、、としみじみ思ってみたり。。。

↓これなんかは、もはや万年筆の高級感はみじんもないグッズですね、、、^^;

↓赤色のインクのもありました。

↓オレンジやピンクの万年筆。うーむ、これはもはやボールペンと変わらない気が・・・^^;

↓こちらは若干高級感ある万年筆です。私的には万年筆というと、こういうイメージですね~。

↓替えのカートリッジもあります。

↓こちらは青色。

最近、あんまり字を書くこと自体が少なくなりましたが、昔を思い出して試しに100円万年筆を使ってみることに。

ダイソーの100円万年筆の使い勝手は?

というわけで!

↓こちらの万年筆を買ってみました。

ダイソーの万年筆の使い勝手は?インクが出ない?漏れる?

↓袋から出してみました。インクカートリッジが一つだけついてます。

スポンサーリンク

↓そんなに悪くない感じです。これなら100円ショップ感というかチープ感がそんなにない気がします。

↓ではインクカートリッジを取り付けてみます。

↓こんな感じで、ペン先に取り付けます。ほお、、、普通の万年筆と変わらないですね。

↓セッティングするとこんな感じ。

↓ペン先はこんな感じ。見た目は普通の万年筆とあまり変わらない感じが・・・

↓裏側はこうです。

↓ちょっと書いてみます。

↓ほおおおお、、、悪くない書き味です。つーか、普通の万年筆と変わりませんね。

↓インクの出が悪かったり、インクが漏れたり、ということも今のところありません。

↓これは普通に使える万年筆でした。

まとめ

さすがに100円ですので、そんなに期待してなかったんですが、普通の万年筆と全く変わらない使い勝手でした。

色が黒かダークブルーとかだったら見た目も100円の万年筆とはとても思えない品です。

次ダイソーに行ったら、濃い色の万年筆を買ってこようと思います。

これはおススメ文房具でした!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。