100均ダイソーとキャンドゥの毛染め用耳カバーの使い勝手は? 

自宅で毛染めをするとき便利な耳カバー(イヤーキャップ)を100均で買ってみました。

スポンサーリンク

100均ダイソーとキャンドゥの毛染め用耳カバーの使い勝手は?

私、40代になってちょっと白髪が混じるようになり、ときどき自宅で毛染めをするようになりました^^;

特に頭の側面、鬢の部分に白いのが目立つんですが、この部分って白髪が目立つ人結構多いのではないでしょうか。

そして、この部分、気を付けて染めないと耳に白髪染めがついてしまい悲惨なことに・・・^^;

で、色々調べてみたところ、髪を染めをするとき、クリーム(ニベアとか)を皮膚に塗っておくと毛染めがついても洗い流せるのを知りまして、いつも毛染めをする前に耳の上の部分など染料がつきやすそうなところにペタペタクリームを塗るようにしています。

で、これが結構面倒なんですよね~、、しかもクリームを塗ったからと言ってやっぱり心配なので毛染めがつかないように気をつけて染めるようにするのでやっぱり結構大変。

耳をカバーするようなアイテムってないのかな?と思い、100均に行って探してみたら、、、

なんと!

ありました^^!

↓こちらはキャンドゥのイヤーキャップ。6組入りで100円です。

↓そしてこちらはダイソー。10組入りと、

↓こちらはなんと16組入り!

うーん、100均ってホント凄いなー、、と感心してしまいました。白髪染めに限らず若い人も自分で髪を染める人って結構いると思いますので、これは大変重宝するアイテムですね。

こういう、ちょっとしたアイテムでも、いざ探すとなるとどこで探せばよいのか迷ってしまいます。

こういった「あったらいいのにな」的なグッズは、これからはまずは100均で探してみる、というのがいいなと改めて思ってしまいました^^

というわけで!

買って持って帰って早速使ってみました。

スポンサーリンク

↓こちらはキャンドゥのイヤーカバー。

↓こんな感じで、6セット入ってます。そんなにしょっちゅう染めるわけではないので、これだけあれば当分持ちます^^

↓大きさとゴムの強さが丁度よい感じです。

↓装着するとこんな感じ。染めるとき、一番気を付けたい耳の上の部分がしっかりカバーできるのでこれはいいです!

実際このあと、髪を染めてみましたが、やっぱりこのカバーをしてると安心感が違います!これは自分で髪を染める人には必須アイテムという感じですね!

↓ダイソーのイヤーキャップも試しに買ってみました。

↓こちらはこんな感じで入ってます。この16個入のイヤーキャップは、男性だとちょっと小さ目かもしれません。私の耳だとちょっと全部入りきらないので、若干小さすぎかな、、という感じでした。

100均の毛染め用の耳カバー、今後は自宅で毛を染めるときには必須アイテムとして揃えておきたいと思います^^

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。