ダイソーのレンジで簡単温野菜の使い勝手は?サツマイモを蒸してみた

ダイソーで売ってる、電子レンジ調理機「温野菜」でさつまいもを蒸かしてみました。

スポンサーリンク

ダイソー電子レンジ調理機 レンジで簡単温野菜

電子レンジを使いこなせると、料理が簡単・楽になりますよね。

夏の暑い時期とか冬の寒い季節はなるべくキッチンでの作業を短くしたいものです^^

電子レンジをより使いやすくするアイテムを使って料理を簡単にしましょう~。

ということで。

ダイソーとかの100均に行くと電子レンジ調理機が、めちゃくちゃいろいろな種類が置いてあるので、最近色々試してみています。

100均だと、大半が一つ100円なので、気軽に試せるのがいいですよね!

↓こちらの一合炊きの炊飯調理器は、思った以上にちゃんとご飯が炊けてびっくりしました。とても100円とは思えない出来のアイテムです。

↓こちらのパスタ調理機は、200円とちょっと高めですが、かなり使いやすいです。3~4人分くらいは楽に作れるので大変便利。鍋を使わずにパスタを茹でれるのは非常にありがたいです。

↓そして、今回試してみたのがこちら!「温野菜」です。

最近、ダイソーがセブンイレブンとコラボしていて、近くのセブンイレブンでこれを見かけてちょっと試してみたくなったので買ってみました^^。

ダイソー電子レンジ調理機 レンジで簡単温野菜 中華まん・焼売も!サツマイモを蒸してみた!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓(・_・D フムフム、袋の裏面の説明書きを一応見ておきます。特に難しいことはなさそうです。。

スポンサーリンク

↓器は2重になってます。水を入れて蒸すのかな?と思ったら水は不要とのことです。使い方はただ単純に食材を入れて、レンジでチンするだけ。簡単ですね!

↓中に、野菜ごとの加熱時間の目安一覧表がついてます。うーむ、親切。

↓袋から出すとこんな感じで、器が2重になってて、余計な水分が溜まらないような構造になってます。

↓ちょっと驚いたのは、食材ごとの加熱時間の目安が蓋にも書いてあること。紙の説明書だと正直なくしちゃうなー、と思いましたが、これならなくすことはないですネ!ちょっとした親切アイディアですが、これは素晴らしい~^^!

↓では、サツマイモを蒸かしてみます^^!サツマイモって、具材の中では加熱に一番時間がかかるものだから、これがうまく調理出来たら他の野菜は問題なく調理できる、ということかなと思います。

↓まずは、説明書きにある通り、3分くらい蒸してみました。うーん、ちょっとまだ硬いですかね。。。

↓少し冷ましてからもう一度、3分くらい蒸してみました。説明書きの倍くらいの時間になります。。。そしたら、おお!めちゃおいしそうに出来上がりました^^!

↓しっとり出来上がりで美味しいです~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。