ダイソー300円の横置きできる冷水筒で冷蔵庫を有効活用!注意点は?

ダイソーで売っていた横置きできる冷水筒300円を買って使ってみたらなかなか優秀です!

スポンサーリンク

ダイソー300円の横置きできる冷水筒で冷蔵庫を有効活用!注意点は?

いよいよゴールデンウィークですね!

前半は天気がちょっとイマイチですが、後半持ち直してくれるでしょうか・・・

ゴールデンウィークが終わるころから段々初夏の季節になってきます。

夏になると冷たい飲み物が必需品になってきますが、麦茶とかを作り置きしようとすると冷蔵庫のスペースが足りなくなったりすることがありますよね。

そんな時、横置きできる冷水筒があると便利です。

というわけで!

ダイソーで、横置きできる冷水筒を発見しました。

↓こちら!その名もずばり「横置きできる冷水筒」です。

↓その他にもいろいろなタイプのピッチャーが売ってました。

この横置きできる冷水筒は、並んでた商品の中では一番高い300円(といっても安いですが・・・^^)で、蓋の部分にパッキンがついてて水漏れを防ぐ構造になってます。

うーむ、、冷蔵庫で水漏れされたらシャレにならないけどな、、、と思いましたが試しに買ってみることに。

ダイソー300円の横置きできる冷水筒で冷蔵庫を有効活用!注意点は?

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓これ、お店で見た時は気づかなかったんですが、容量が1.6リットルとなかなかのデカさです。

↓ちなみに、右が今まで使ってたピッチャーです。これは多分1リットル。もうずいぶん長いこと使ってますが、これは横置きできないタイプなので冷蔵庫の飲み物を入れるコーナーのスペースをとられてしまいます。

↓(・_・D フムフム、、、使い方をよく見ておきます。冷蔵庫内で漏れたりしたらシャレにならないです。

スポンサーリンク

↓蓋がかなりしっかり閉まるようになっておりまして、、、

↓こんな感じでパッキンがついてます。これがこの冷水筒の命ですね・・・^^;このパーツはめちゃくちゃ大事なので丁寧に扱わないと、、

↓この部分は外れないようになってます。なので、ちょっと中を洗いにくいかな、、と思いましたが、構造上この部分は防水加工のためにしっかり固定されてないとならないはずなので仕方ないかなと。

↓では、中をよく洗ってから、冷蔵庫で使う前に防水性を試してみます^^!水をたっぷり入れまして、、、

↓ふたをしっかり閉めてと、、、

↓横置きしてしばらく放置してみます。

↓おおお!全く漏れてません!

これは、ホントに水漏れしないですね!

使用上の注意点

ちなみにですが、この冷水筒、上の写真の通り、蓋のパッキンで防水してる構造なので防水性はそんなに高くないみたいです。

水を入れた状態で乱暴に扱う(振ったり)と、水漏れしましたので、丁寧に扱うことが重要かも。

でも、普通に使う分には大丈夫かなと思います。

あとは、ふたをしっかり閉めて冷蔵庫にしまう前に一回横向きにしてみて水漏れがしてないか確認すると良いと思います。

まとめ

こういう、横向きにおけるピッチャーって、普通に買うとこんな値段じゃ絶対買えないアイテムです。さすがダイソーという感じのアイテムでした。

これは今年の夏は使い倒すこと間違いなしの一品でした。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク