ダイソー口臭グッズ 舌クリーナーの使い方。舌苔がキレイに!

親しい人との楽しいはずのおしゃべりも、お口の匂いが気になりだすと、楽しめなくなりませんか?

お口の臭い対策のグッズには色々ありますが、舌クリーナーが注目されています。

ダイソーにも最近歯ブラシのコーナーに並べられるになったので早速試してみました^^!

スポンサーリンク

ダイソーの口臭グッズ 舌クリーナー

健康な舌

舌は健康のバロメーターの一つとも言われています。

実は舌というのは、体の状態が表れる部位の一つと言われており、舌の状態を見ればその人の健康状態、年齢、体格などまである程度分かると言われているくらいなんです。

たとえば、、体がガッチリ、たくましい人は、舌も大きくて厚いことが多いのです。逆に体がほっそりしている人は、舌も薄くて小さいことが多いのです。

また年を取って体内の水分が少なくなると、舌も薄くなっていったりすることが多いなど、舌には体の状態が表れてくるんですね~^^

舌苔とは?

舌をよく見てみると、表面に薄く白っぽい膜みたいなものがついていると思いますが、これは「舌苔」と呼ばれるものです。

舌苔というのは、舌の垢や粘膜にに、細菌、だ液・お口に残った食べかす、などが混じって舌の表面にくっついているものです。

口腔内がだ液で潤っていて、よく動く舌は、食べ物や歯、上あごなどとの適度な摩擦により、その表面である粘膜が新陳代謝を繰り返して、適度に舌苔もきれいになるようにできています。

ヒトの体って本当によくできていますよね~!

健康な舌苔とは?

舌苔は粘膜を保護する役割があり、必要不可欠な存在です。

健康な状態の舌苔というのは、うっすらと白い苔がついて舌の色が透けて見えます。

この白い舌苔が厚ぼったくなっているときは、胃腸が弱っている証拠。あるいは、風邪など感染症の初期に現れることも。

ダイソーの口臭グッズ 舌クリーナーの使い方は?舌苔をキレイに!

舌苔というのは、舌の表面を守るものでもあるので必要なものですが、舌の垢なので、食べかすなどが余計に残って細菌が繁殖したりすると口臭の原因になったりします。

適度にお掃除したほうが口臭予防になる、ということで舌苔をキレイにする人が増えているようです。

でも、舌というのは非常にデリケートな部分なので、歯ブラシでゴシゴシとかはやめた方がよいでしょう^^!

というわけで!

舌クリーナーが流行っている、ということのようです。

ただ、この舌クリーナー、健康グッズって高いものが多いですよね、普通に買おうとするとこんな簡単な器具が結構なお値段がするんですよね・・・

でも!

ダイソーなら一つ100円^^!

早速試しに買って使ってみました!

↓丁寧に裏に使い方が書いてあります^^

↓開けるとこんな感じです。

↓素材は、白い部分がプラスチック製で、青い部分はゴムの柔らかい素材になっています。ゴムの部分は少し先が尖っていて、舌苔をそぎ取れるような感じになってます。

スポンサーリンク

↓取っ手の先には楊枝代わりの部品が^^

↓取っ手の部分も柔らかく作ってあり、少し力を入れると曲がって、使うとき、力の入れすぎを防ぐようになっています。なかなか良くできてます^^!

↓ぐにゃッと曲がります^^

↓使ってみました(汚くてすいません(;^ω^))。最初は結構汚れが取れて驚きました。

↓一回やってみて口をゆすいでからもう一回やってみました。きれいになったのか2回目はあまり舌苔が取れませんでした^^/

この舌クリーナー、マウスウォッシュとかと組み合わせて使うと、より効果があるようです。

歯を磨いているのに口臭が気になる、、、という方、一度この舌クリーナーで舌のお手入れをやってみてはいかがでしょうか。

また、舌というのはデリケートな部位です。
いくら口臭が気になるからと言って、乱暴に舌苔をはがそうとしたりすると、舌の表面を傷つけてしまい逆効果になることもあるので、くれぐれもやさしくお手入れをすることを心掛けましょう!



まとめ

ダイソーの舌クリーナー、なかなか良い商品でした。

ドラッグストアやネットで探すと、こんな簡単な器具が数百円~1000円近くしたりするので、ちょっと買うのをためらっていたんですが、このダイソーの「舌クリーナー」なら一つ100円!

この値段なら手軽に試せてよいですね!

一度試してみてはいかがでしょうか。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

【関連記事】

ダイソーお口ケアグッズまとめ 舌クリーナー歯ブラシなど 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。