ダイソーのTシャツ Vネック肌着の使い心地は?普通に使えてお得!

ダイソーの衣料品コーナー、結構色々アイテムが揃ってます。

今回は、ダイソーの肌着、VネックTシャツを試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーの衣料品 Tシャツ

今や100均に行けば生活に必要な物の大半はそろう時代ですよね。

昔だったら100円の衣料品なんてさすがに安すぎて粗悪品というイメージがあって買う気はしませんでしたが、最近のダイソーの商品の品質の良さには驚くことが多いので、試しにTシャツを買ってみました。

普段通勤時にYシャツの下に着る肌着です。

この日行ったダイソーでは、男性用の肌着としては3種類Tシャツおいてました。

↓こちらは、Vネックの半そでTシャツ。サイズは、M、L、XLの3種類。

↓こちらは、綿100%のシャツ。首筋がUネックになってます。価格は250円。綿製品はやっぱりちょっと高めですね。

↓こちらは、ちょっと素材が薄めのVネックTシャツ。

100円のTシャツなんてどうなの?と正直思わんでもなかったですが、普通に衣料品店とかで買うと、安くても3枚~4枚入りで700円~1000円はします。

100円なら失敗だったとしてもまあいいかな、、と思ったので買ってみました^^!

ダイソーのTシャツ Vネック肌着の使い勝手は?

というわけで!
↓ダイソーのVネックTシャツ、買ってみました。サイズはL、100円也^^!

スポンサーリンク

↓こちらは、買いだめしていた衣料品店で買った4枚900円のTシャツです。

Tシャツって吸水性大事ですよね。ヘインズとか、ユニクロとかちょっと値段が高めのやつは、綿100%のものが多いです。

安めの3枚とか4枚入りパックのは、ポリエステルが結構混じってます。因みに上記の4枚入りのTシャツは、ポリエステル80%、綿20%の製品でした。

ダイソーのTシャツ 普通に使えてお得!

というわけで!

↓ダイソーのTシャツ、袋から出すとこんな感じです。見た感じでは、全く普通のTシャツと変わりません。

↓生地は結構薄いですね。透けて見えます。

↓でも、肌触りは柔らかくて結構いいかも・・・^^!

↓ぽエステル87%、綿13%。衣料品店で売ってたものより綿の割合は低いです。

因みにですが、綿100%のTシャツと、ポリエステル入りの商品、着比べてみて違いってどのくらいあるんでしょうか。

正直、分かりません^^;

綿100%の商品でも粗悪で、すぐ黄ばんでダメになってしまうのもあるし、むしろポリエステルが混じってる方が長持ちすると思います。

要はちゃんと作られてるかどうか、と言う事なのかなと思います。

その後、ダイソーの、このTシャツ、実際にYシャツの下に着て通勤などしてますが、全く違和感なく使えています。

吸水性とかも特に問題ないという感じです。

これで100%なら、随分お得な気がします!

まとめ

というわけで、ダイソーの肌着を試してみましたが、全く問題なく使えるのでまた驚いてしまいました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。