ダイソーアロマディフューザーの香り 使い方とおすすめは?

ダイソーで割とスペースを取って扱ってるアロマのコーナー。

結構いろいろな種類が並んでいますよね。

今回は、スティックタイプのアロマディフューザーを試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーのアロマディフューザーの香りは?

今まで100均のアロマグッズってどーなの?、、、と思って試していませんでした。

なのですが!

ダイソーの商品ってレベルが高いものが多いのが最近分かってきたこともあり、ちょっと試してみることにしました^^/

しかも、使ってみたら100円とはいえ、なかなか悪くないです!

ダイソーのアロマディフューザーの使い方

アロマのグッズって、普通のショップとかで買うと結構いい値段がしますよね。

スティックタイプのアロマディフューザーなんて、普通2,000円~3000円はするはず。。。

なのに、ダイソーだと一つ100円!?

さすがに、品質的にどうなんだろう、、とは思いつつ、買ってみました。

↓カモミールが沢山置いてありました。

しかし、、、言われなければこれが100円の品とは思えません。。包装の紙も結構オシャレでちゃんとしてます。

左上に「ダイソー」のロゴがなければ正直100均の商品とはわかりませんよね。

↓フローラル、ラベンダーもあります。

↓オーシャンとかホワイトコットンってどんなんだ?とちょっと気になりますが。

↓今回は、カモミールとローズを試してみることに。

↓カモミール

スポンサーリンク

↓ローズ

ダイソーのスティックタイプのアロマディフューザー ローズ

箱から出すとこんな感じ。

↓スティックを刺してみると、、悪くないじゃないですか!つーか普通に使えます。

ダイソーのスティックタイプのアロマディフューザー カモミール

そして、カモミールも試してみました。

↓こちらも普通に使えます。スティックがオシャレ。かなりよいです!

ダイソーのアロマディフューザーのおすすめと使い方は?

今回、5種類くらいある中から2つ買ってみましたが、ローズの方はちょっと香りが強めというか、石鹸ぽい感じの香りの気がします。

そのためローズの方は、トイレとかの芳香剤として結構いいかなと思いました。

因みにですが、アロマの精油を抽出するためには大量のローズが必要なので、アロマの中でもローズというのは希少価値が高くその分お値段も高くなることが一般的。

ミントとかラベンダーとか他の香りは、ローズに比べると割と簡単に作れるので比較的安くなります。

なので、本物のローズのアロマがこの値段って、恐らくあり得ません(;^ω^)。

そこは理解したうえで楽しみましょう^^!

カモミールの方が自然な香りで、私としては好きな香りでした。

居間や書斎でくつろぐ際の香りとして使える感じなので、しばらくリビングで使ってみようかと思います。

というわけで、ダイソーのアロマディフューザーのおすすめの香りは、「カモミール」でした(あくまで私の好みです^^)

まとめ

今回、ダイソーのアロマグッズのアロマディフューザーを試してみて、ヘタなのショップで売ってるようなアロマと比べても、悪くないのが分かりました。

次にダイソーに行った時には他の香りのものも試してみようと思います。

また、他のアロマグッズ、アロマオイルなんかも試してみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。