ダイソーの便利な工具 応急用自転車レンチの使い勝手は?

ダイソーで便利そうな自転車グッズ、「応急用自転車レンチ」を見つけまして買ってみました!

スポンサーリンク

ダイソーの応急用自転車レンチの使い勝手は?

家具や自転車に使われているボルトって、大きさが沢山ありすぎて、それを締めるためにレンチを使おうとすると何種類も大きさの違うレンチを揃えなくてならなくなり非常に不便です。

↓そういう時、モンキースパナは便利ですよね。ただ、大きさを一々調整しないとならないのがちょっと面倒です。

ところが!

ダイソーですごいレンチを見つけてしまいました。

その名も、「応急用自転車レンチ」

↓こちら。なんと、6ミリから15ミリまで一ミリ刻みで10通りの大きさのボルトを締めることが出来る作りになっています。

こういう便利グッズを100均で見つけると、うれしくなってしまい、思わず即買いしてしまいました^^!

ダイソーの応急用自転車レンチ 家具や自転車修理に便利!

ダイソーの便利グッズって、「なるほど!」と、思わずうなってしまうようなアイディア商品から、「これはないな~」というハズレ商品まで結構いろいろあります。

でも!

ひとつ100円なんで気軽に試せるのが楽しいですよね。

というわけで!

↓応急用自転車レンチ、早速持って帰って使ってみました。

↓パッケージから出すとこんな感じ。

↓両サイドが箱のような形になっていて、それぞれ5面に大きさの異なる穴がついているという面白い形。こんなの見たことなーい!

スポンサーリンク

↓一応使い方を見てみます。回すときに穴の部分に棒を差し込んで回すと力を入れやすくなります。

↓表面にも裏面にも、「応急器具だから壊れやすい」と繰り返し書いてあるんですよね。結構壊れやすいのかも。注意して使ったほうが良いかもしれません。

↓椅子のボルトを締めてみました。

↓使い勝手としては、全く問題なく使える感じです。

↓結構力を入れて回しても大丈夫です。

使ってみたら、ちょっとした修理とかには全く問題なく使える感じです。一応自転車用の工具なので、今度自転車の修理にも使ってみようかと思います。

使ってみた感想としては、確かに、真ん中の棒の部分が細いので、DIYとかで何か作るとか本格的な作業にはちょっと向いてないかもしれませんが(ハードに使ったら折れるかも)、普通に使う分には全く問題なく使えそう。

これで一つ100円ですからね!

ホームセンターで売ってる普通のスパナとかが一本100円、200円するのを考えるとなんというお得な商品なんでしょうか!

これは工具箱に一つ入れて置いたら便利なこと間違いなしの商品と思います。

良い商品を見つけました^^!

まとめ

今回の応急用自転車レンチ、使い倒すこと間違いなしの優れた商品でした!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク