ダイソーの木製スプーン 食卓がオシャレに!インテリアにも!

木製の食器って暖かい雰囲気がしていいですよね。

ダイソーで、木製のスプーンを見つけて試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーの木製スプーン

木製のスプーン、若干地味な雰囲気で置いてあるんですが、よく見るとかなりいろんな種類があって、いざ選ぼうとすると迷ってしまいます。

↓こちらは竹製です。竹もいいですね。

↓ちょっと小さめのティースプーンも10種類近くあってどれも良さそうなので迷いますね。

↓こちらはデザートスプーン。アカシアの木が使われていて丈夫。

↓こちらは雑炊用とのこと。柄がちょっと短め。

↓こちらは一般的な大きさのスプーンですね~、、これがちょっと気に入りました^^

↓ディズニーのもあります^^

↓おおおお、、、、これもよいですね。でも、ちょっと汚れが付きやすそうな気もします・・・

いやー、ダイソーってほんと一つの商品にいろんな種類を置いてるので、一回迷い始めるとなかなか決まりません。

たかが100円、とは思ったりしますが、やっぱりちゃんと選びたくなりますよね^^

というわけで!

かなり迷いましたが、とりあえず、スープとかカレーとか食べる用の普通の大きさのスプーンを2つばかり購入することにしました。

ダイソーの木製スプーン 食卓がオシャレに!

↓というわけで、購入したのはこちら。

アカシアとは?

最近、木の持つ暖かさ注目され、フローリングとか雑貨とか色々な場面で木の製品が好まれるようになってきていますが、その多くにアカシアが使われてます。

スポンサーリンク

アカシアの原産は北米と言われていますが、オーストラリアや東南アジア、など今では世界中で栽培されていて日本でも街路樹なんかに植えられていたりします。

また、アカシアは大変品種が多い樹木で、その品種は1000近くあると言われてます。

木材としての性質は、固くて腐食や摩耗、衝撃や曲げに強く、乾燥後の収縮が少ないという、優れた特徴を持っています。

アメリカの開拓時代には、その強靭な木の性質から、鉄道の枕木や馬車の車輪などにも使われたそうです。

というわけで!

非常に丈夫、古くから色々な用途に使われてきたアカシアですから、スプーンとしてもすぐれているはず^^!

木の食器って、オシャレでいいんですが、物によってはすぐ黒くかびてきたりしてダメになってしまったりしますが、アカシア製の食器なら大事に使えば長持ちするはずです。

ダイソーの木製スプーン インテリアにも!

というわけで、早速使ってみました^^!

↓いやー、いい色と光沢ですね。やっぱり金属のスプーンにはないあたたかさがあります。

↓大きさは丁度、食事用に使うスプーンくらいの感じです。

↓金属製のスプーンと並べるとこうです。ほぼ同じですね^^

↓アカシア製です^^

↓ちょっとご飯の時に使ってみました。

↓いいですね~

食事の時、食卓に木製のスプーンを並べておくと、インテリアとしてもちょっとオシャレな感じが楽しめます。

やっぱり木って落ち着きますね。

お手入れをちゃんとして大事に使いたいと思います^^!

まとめ

ダイソーの木製スプーン、なかなかいい感じで優れものです!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。