コンビニのプロテインバーの糖質やたんぱく質。おすすめは?

ダイエットしていても甘いもの・美味しいものは食べたい!

糖質制限や炭水化物制限をしていると、ときどき甘いものが無性に食べたくなってしまいます^^;・・・

でも、チョコとかクッキーとか、もはや普通のお菓子は裏のカロリー表示の数字がヤバすぎてなかなか食べる気になれません。。。

そんなとき!

プロテインバーは強い味方です^^!

今回、コンビニで手軽に買えるプロテインバーの糖質やたんぱく質を比べながら食べ比べしてみました!

スポンサーリンク

コンビニで手軽に買えるプロテインバーの糖質やたんぱく質は?

甘いものをやめるダイエット

私もともと甘いものが大好きだったんですが(正確に言うと今でも大好きですけど!^^;)、現在、甘いものをやめるダイエットに取り組んでいます。

それまで平日の昼間、会社でおやつ時とかにチョコやキャラメルなど甘いお菓子を毎日食べてたのを完全にやめました。

そして、基本的には家に帰るまでできるだけ間食しないようにしていますが、少し帰りが遅くなってお腹が空き過ぎた時や、どうしても我慢できないときには、プロテインバーやナッツ類(クルミとか)を食べるようにしています。

コンビニで買えるプロテインバーの糖質やたんぱく質は?

というわけで!

コンビニで手軽に買える商品で、最近ときどき食べるようになったプロテインバーをまとめ買いして糖質やたんぱく質の量などを比べてみました^^

↓近くのコンビニで売ってたやつを大人買いしてみました^^/

こんだけまとめ買いするとちょっと気持ちいいですね^^!

「一本満足バー:シリアルブラック」アサヒグループ食品

↓まずはこちら!アサヒグループ食品の「一本満足」

これは、プロテインバーではありませんが、かつてこの「糖類80%オフ」という言葉につられてよく買ってました。(最近は買わないようにしてます。美味しいですが)

↓材料を見ると、砂糖の代わりにマルチトールとか、スクラロースとかの人工甘味料を使ってます。あとは、普通の小麦パフとか、ココアパウダーとか。要するに普通のチョコ菓子です。

↓そして、重量37グラム、カロリー173キロ、タンパク質2.4グラム(少なっ!)、脂質10グラム、炭水化物23.7グラム(うち糖質20グラム!)

こちらの「一本満足」は、元々プロテインバーとは表示してませんので、カテゴリーは違います。普通のチョコ菓子です。美味しいですが^^
因みに、一般的なチョコ菓子(キットカットとか、スニッカーズとか)は、糖質がもっと多くて、タンパク質はほとんどなし!という栄養成分です。

ソイジョイ アーモンドチョコレート味:大塚製薬

↓お次は大塚製薬の「ソイジョイ」です。因みに、こちらもプロテインバーとは書いてません。ただ、これはカテゴリー的にはプロテインバーに近いものかと思います。味が何種類かありますが、このアーモンドチョコが一番好きです。

↓タンパク質は、大豆粉(きな粉?)が元になってます。あとは、普通のお菓子と同じ素材という感じでしょうか。

↓少し量が少なめの重量30グラム。カロリー145キロ、タンパク質5グラム、脂質9.7グラム

、炭水化物12.2グラム(うち糖質7.6グラム)。

たんぱく質は普通のお菓子と比べると多いですが、プロテインバーとしてはちょっと少なめ。炭水化物(糖質)は、普通のチョコ菓子よりは少ないですが、まあまあの量という感じです。

プロテインバー ウェハーバニラ:森永製菓

↓そしてこちらは、いわゆるプロテインバー。森永の「プロテインバー」。これはウェハーが美味しいんですよね!

↓こちらも、タンパク質は大豆が原料です。プロテインの素材としてこういう加工食品ではほとんどが大豆が使われていますね。大豆って偉大です。あとホエイたんぱくも使われていますね。

↓重量37グラム、カロリー194キロ、タンパク質10.5グラム、脂質10.5グラム、炭水化物14.8グラム(うち糖質14グラム)。

スポンサーリンク

やはり、プロテインバーというだけあってタンパク質は普通のチョコレートバーなんかと比べると段違いに多いです。かわりに炭水化物(糖質)は少なめ。ただ、やっぱりそこそこの量です。

プロテインバー ベイクドチョコ:森永製菓

↓そして、同じ森永のプロテインバーシリーズ、ベイクドチョコ。これはしっとり系のケーキ風の味です。

↓こちらもプロテインは大豆たんぱく。砂糖も結構使ってるようです。

↓そして、重量35グラム、カロリー166キロ、タンパク質10.4グラム、脂質8.6グラム、炭水化物12.6グラム。

タンパク質はウェハーのものと変わりませんが、炭水化物(糖質)がやや少なめです。

一本満足プロテインバー チョコ味:アサヒグループ食品

↓そして、最初の「一本満足」のプロテインバー版。同じアサヒグループ食品の商品です。

こちらは、結構甘さが控え目で、なんと言ってもタンパク質が15グラムも入ってます。

↓材料をよく見ると、パフが大豆のものを使ってるんですね。

↓重量39グラム、カロリー180キロ、タンパク質15グラム、脂質8.2グラム、炭水化物12.2グラム(うち糖質11グラム)。プロテインバーの中では、タンパク質の量が一番多い商品。

このプロテインバーは、食べると結構甘いです。また、ザクザク感が普通のシリアルより固めな感じなんですが、よく噛んでも甘さが出てきません。

普通のシリアルは、小麦やトウモロコシが原料のもの、つまり炭水化物系のものなので、よく噛んでるとデンプンが分解されて甘さが出てきます。ところが、こちらのプロテインバーは大豆のパフがメインだからかよく噛んでも甘さがあまり出てきません。

また、恐らくたんぱく質が多めだからだと思いますが、食べた後の腹持ちが普通のチョコ菓子より断然よいです。

一本満足プロテインバー ヨーグルト味:アサヒグループ食品

↓そして、こちらは同じ「一本満足」のヨーグルト味。

↓こちらは、チョコ味と比べると、炭水化物(糖質)がより少なめ。この甘さと、この重量でここまで糖質が少ないお菓子は見たことないですね~。

「クルミ」:ダイソー

↓そして、最後は、プロテインバーではありませんが、ダイソーのクルミ。

カロリーは高いですが、炭水化物の少なさが際立ってますよね。脂質が多めですが、クルミの資質はかなり体に良い脂質なので、気にしないで食べれます。

クルミは、体に良いし、食べても美味しいのですが、やっぱり味付けしてないのでしょっちゅう食べてると飽きてしまいます。なので、時々プロテインバーも食べて良いことにする、などメリハリつけるとよいんじゃないでしょうか。

コンビニで買えるプロテインバーのおすすめは?

というわけで、今のところの一番のおすすめはこちらです!

このプロテインバー、私の好きなチョコ味で、タンパク質の量が断然多い、というのが理由です。白のヨーグルト味の方が糖質少なめですが、味的にはこっちのチョコ味の方が好き、という感じです。

あとは、プロテインバーではないですが「クルミ」です!これもかなり腹持ちが良いのと、栄養的にはプロテインバーより優れているので、お腹が空いたときはなるべくクルミを食べるようにしています。クルミに飽きたら、プロテインバー、という感じです^^

まとめ

輸入品のプロテインバーとか、他にもいろいろあるようですが、普通にコンビニで手軽に買えるプロテインバーの中では、この「一本満足 プロテインバー」のチョコ味、が今のところ一番のお気に入りです^^/

ただし!

いくらプロテインバーと言えども、糖質をそこそこ含んでますので食べ過ぎればやはり太りますのでご注意を!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク