ダイソーの直管LEDランプ15W形。工事不要でお得。明るい!


台所の蛍光灯が古くなり買い替え時になってきたので、少し探していたら、、

なんと!

ダイソーで売ってるのを発見して買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーの直管LEDランプ

ダイソーの電気用品とかが売ってるコーナーには、蛍光灯も結構売ってます。

↓まだ従来の蛍光灯タイプのものも売ってます。よく見ませんでしたが100円の模様。

↓15W形のものあります。こちらも多分100円。

↓こちらが、LEDランプ。500円也。蛍光灯と比べると高いな、、、と思っちゃいますが。

電気屋とかで売ってる大手メーカーのLEDランプは、どんなに安くても1000円以上はします。

しかも、スターターランプ付きで500円?

これは、激安!明るさは大丈夫かな・・・とか思いましたが、とりあえず買ってみました。

因みに、少し調べてみたら、蛍光灯というのはいわゆる古いタイプのランプというか明かりで、環境にやさしくないということで、今急速にLEDに置き換わっています。

ガラス管の内側に塗った蛍光塗料を、電気の力で蛍光させるという仕組みで明るさを得ているものです。

一方で、LEDというのは半導体の一種で素材そのものが電気を通すと光る性質のものをつかっていて、消費電力が蛍光灯より格段に低くて済みます。

というわけで、LED蛍光灯、というのは呼び方をしている人も結構いますが、正しくないかもしれません、、、正しくはLEDランプでしょう。

ダイソーの直管LEDランプ15W形

↓というわけで、買って持って帰ってきました。工事不要、スターターランプごと交換するだけです。

↓昼白色というこで、普通の蛍光灯の色(いわゆる白)。

↓箱から出すとこうです。スターターランプとのセットになっています。

↓(・_・D フムフム。一応説明書きを見ておきます。

スポンサーリンク

↓(・_・D フムフム。

↓(・_・D フムフム。

↓(・_・D フムフム。普通に交換すれば大丈夫そうです!^^

ダイソーのLEDランプ15Wは工事不要でお得。明るい!

↓というわけで、交換してみます。こちらは古い蛍光灯。写真だと分かりにくいですが、かなり黒ずんでます。

↓スターターランプはもう真っ黒。

↓では交換。最初、買ったほうのLEDランプの差し込み部分がこんな感じになってて、「LEDランプだと、金属じゃなくてこういう材質なのか?・・」とちょっと焦ってそのまま取り付けちゃおうとしましたが、、、

↓単にカバーがついてるだけでした^^;交換作業自体は、従来の蛍光灯と全く同じでした。

↓交換したら、無事点灯しました。!

↑写真には、ランプの光はうまく写りませんが、普通に明るくて全く問題なく使えます。

あと、今までの蛍光灯だとスイッチを入れてから明かりがつくまで少し時間がかかりましたが、LEDランプだと、スイッチを入れた瞬間に明かりがつきます。

というわけで、工事不要、交換はめちゃくちゃ簡単で、しかも500円という破格の値段でLEDに交換することが出来ました。是非、丸いタイプのLED(40Wとか)も販売してほしいです!電気屋とかで売ってる大手メーカーのやつは高いんですよね・・・・!

まとめ

今回は、ダイソーでまた、お得商品を買うことが出来ました!

15wのサイズの蛍光灯って、ちょっとした照明(台所とか洗面台とか)で使われていることが多いと思います。

このダイソーのLEDランプなら交換も楽だし、安くて手軽、明るさも十分なので、おススメです!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。