ダイソーのプラスチック製クッキングバット。レンジOKで便利!

料理をするとき、具材を一時的に置いておくクッキングバットがあると料理がしやすいですよね。

ダイソーで電子レンジOKなプラスチック製のクッキングバットを発見しまして買ってみました。

この品質で、なんと、どの大きさも100円!

驚きです。

スポンサーリンク

ダイソーのプラスチック製クッキングバットの使い勝手は?

以前は、調理中は少し大きめのお皿とかに具材を置いといたりしましたが、やっぱりクッキングバットがあった方が料理しやすいよね~、ということで、クッキングバットを探してました。

で!

ダイソーでもいくつか売ってたよね、ということで探しに行きました。ダイソーでは、店舗によってはあんまり種類がおいてなかったりするんですよね。色々種類がおいてる大きめの店舗に見に行ってみました。

↓これこれ、こういうやつです。料理番組なんか見ててもこういうステンレス製のクッキングパットを使ってることが多いですよね。

↓大きさも色々あって、大きいのは200円。

↓水切り用の網がついてるのもあったりします。

↓これは少し浅めのタイプ。

大きさ、深さが、結構いろいろ種類があったりして、どれがいいかねー、なんて言いながら迷ってたら、、、

なんと!

↓プラスチック製のクッキングバットを発見。これは、今まで見かけなかったような気が・・・新製品でしょうか^^?

↓大きさも何種類かあります。

↓これは一番大きいタイプ。

このプラスチック製のクッキングバットの一番良いなと思った点は、電子レンジがOKという点です。ステンレス製のはレンジは不可ですよね。

スポンサーリンク

具材によっては、下ごしらえに電子レンジを使うことも多いので、具材を切ったあと、そのまま電子レンジに入れられると便利です。

というわけで、こちらのクッキングバットにすることにしました。

ダイソーのプラスチック製クッキングバット 電子レンジOKで便利!

↓2種類の大きさのを購入。大きい方が使い易いんですが、パッと見た感じ、大きいのはうちの電子レンジに入らないんじゃないか、、という気がしたので一回り小さめのも買いました。

↓小さい方は、17センチ×25センチ

↓大きい方は21センチ×30センチ

で、試してみたら、やはり大きい方はうちの電子レンジだとちょっと使えませんでした。中のテーブルが回らなくなるんです。

でも、調理するとき使う分には、沢山載せられる大きいバットの方が使い易いと思います。

ダイソーのプラスチック製クッキングバット 使ってみた

で、早速使ってみました。小さい方のクッキングバットは、電子レンジに入れるとこんな感じです。

↑うちの電子レンジは、大きさは普通のやつで、中でターンテーブルが回転するタイプの電子レンジでして、このクッキングバットの大きさが電子レンジの中のお皿が回転できるぎりぎりの大きさでした。ただ、大きい方もギリギリ入りますので、回転しないタイプの電子レンジなら、使えると思います。

↓ナスを調理してみました。

↓こんな感じ。丁度いいです^^!

やっぱり、クッキングバットがあると調理が格段にやりやすくなりますね!

しかも、電子レンジにそのまま入れられるこのクッキングバット、めちゃくちゃお勧めです!

まとめ

こういうクッキングバットも、普通に買うと結構な値段がしますが、ダイソーのこのプラスチック製クッキングバットは一つ100円!。

しかも電子レンジにも使えるし、材質もしっかりしてて長持ちしそうです。

これがあれば料理がしやすくなると思います!

これは使い倒すこと間違いなしの品かなと感じます^^/

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。