フィリピンのデザート タホとは?ダイソーのタピオカと黒蜜で自作!

フィリピンでは朝ごはん代わりに食べられたりする豆乳を使ったスイーツ「タホ」。

先日、フジテレビの情報番組「ノンストップ」でも紹介されました。

まだまだ日本には扱ってるお店が少ないようですね。

豆腐に黒蜜ってあうのかしら?と思い、でもテレビでは絶賛されているので食べてみたくなり作ってみました^^!

スポンサーリンク

フィリピンのデザート 「タホ」ってどんな食べ物なの?

タホは、豆腐にタピオカを乗っけて黒蜜とかのシロップをかけて食べるフィリピンの食べ物です。現地では、でっかい鍋みたいな入れ物に入れておっさんが売り歩いてるんだそうです。

タホについて書かれている記事を見つけました^^(勝手にリンク貼ってすみません。NGなら消しますのでご連絡ください・・・)
⇒タホー最高!フィリピンの朝ごはん。道端で買えるおいしいローカルフード「タホー」って何?

豆腐って、日本の食べ物かと思っていたら、そうでもないんでしょうか。少し調べてみると、タホというのは、豆乳をゼラチンで固めたもの、と言う事が書いてるものもあったりするので(テレビ番組ではそう紹介されてます)日本の豆腐とはちょっと違うのかな?と思ってみたり。

今年のタピオカブームの次は、「タホ」ブームがくるのか?とか思いながら、ちょっと食べてみたくなり、材料を買い求めてきました。

フィリピンのデザート 「タホ」を ダイソーのタピオカと黒みつで作ってみた

テレビでは高円寺にお店があると言ってますが、そこまで行くのも面倒なので自分で作ってみました。

屋台のおっさんが作ってるくらいだから作れるでしょう^^

ダイソーで買ってきたタピオカと、

↓豆乳はダイソーで売ってなかったので、近くのスーパーで買いました^^。豆乳に風味付けしたら美味しいかなと思い、アーモンドパウダーも買ってみました。(結論から言うと、アーモンドパウダーは不要かも^^;)

フィリピンのデザート「タホ」の作り方

タホの作り方ですが、作り方は簡単で、豆乳ににがりを入れて電子レンジでチンしたものに、タピオカをあえて、黒蜜をかける、というだけ。
↓(・_・D フムフム。タピオカは、茹でて戻すんですね。

↓豆乳で豆腐って初めて作ります・・・

↓にがり付きの豆乳を買いました。にがりだけでも売ってます。

↓タピオカって乾燥してるとこんな感じなんですね。

↓真っ白の粒々。エアガンの玉みたいです^^。。これを10分間くらい茹でてから水でさっと洗って戻します。

↓同時に豆腐を作ります。

↓にがりを入れてと。。

スポンサーリンク

↓アーモンドパウダーも入れてみます^^

↓かき混ぜたあと、電子レンジで2分半くらい暖めます。

↓すると、、、おおおお、、、プルプルの豆腐が!

↓めちゃくちゃうまそう、、、ちょっと食べてみたらめっちゃうまいです!

この時点では、醤油かけて食べようか迷ったんですが、とりあえず今回はタホを作ることに・・・

↓タピオカを茹でたところ。ちょっと茹でたりなくて、カエルの卵みたいになっちゃいましたが。。。もう少し茹でるとちゃんと全部透明になります。

↓豆腐にタピオカを乗っけて、、、

↓黒みつ(BY ダイソー)をたっぷりかけます。

↓うーん、うまそう。

↓プルプルの豆腐に、タピオカのもっちり感がなかなかいいです。

↓かなりうまいです。


豆腐に黒蜜というのが意外な組み合わせですが、かなりうまいです。

ただ、普通に売ってる豆腐を使ったらちょっと微妙かもしれません。

今回のは作り立ての豆腐そのものが温かくて風味が美味しいのがポイント高い点かなという気がします。

豆乳をゼラチンで固めて作るのも食感が変わって美味しいような気がするので、また試してみたいと思います。

お店で商品として売られてるタホは、どんな味付けなんでしょうかね。もっと甘く味付けしてるんでしょうか。ちょっと気になるところです!

まとめ

毎年新しいスイーツが出てきますよね。今年は、タピオカが大ブームになりましたが、来年はタホブームが来るんでしょうか?

でも、豆腐をたっぷり食べれる「タホ」、これはスイーツの中では健康的なのかなと思います。

ブームが来たら食べてみたいと思います^^!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。