ダイソーのカラーボードで工作!釣りの仕掛巻きを作ってみた


ダイソーの文房具とか工作材料のコーナーって結構いろいろなものが置いてありますよね。

今回はカラーボードを使って釣り用の仕掛巻きを作ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのカラーボードで工作

ダイソーで売ってるカラーボード。

ちょっと心躍るような代物なんですが、子供だったら色々工作するのにいい材料ですね。

これ、3枚入りで、100円です。大きさは普通の画用紙の大きさなのでかなり使いでがあります。

ネットで使い方を見てみると、インテリアの飾りを作ってみたり、文字を切りに抜いてみたり、結構凝ったものを考えてる人がいるようですね。。

まあうちの場合そこまでオシャレな家でもないので、インテリアというよりも少し実用的な物に使えないかなー、、、と考えたら。

釣りの仕掛巻き!

これはいくらあっても問題ないので、ちょっといくつか作ってみることにしました。

カラーボードで釣りの仕掛巻きを作ってみた!

材料は、このカラーボードだけです。

切りやすく、加工しやすいので作りやすいし、使うときに針を刺すのもさしやすいので、使い易いと思います。

形は、今回はまるの形で作ってみました。ただ、丸の形で切り抜くと、結構無駄が出るのでちょっともったいない感じもします。

仕掛巻きをつくるなら、長方形に切っていったほうが無駄が出ないのでよいかもしれません!

↓今回は、一緒に買ったコンパスカッターを使って切ってみました。

↓針を刺して、

スポンサーリンク

↓来るっと回すと、サクサク切れます。一番大きな直径で作りました(7.5センチ)。

↓裏からも軽く切れ込みを入れるときれいに外すことが出来ます。

↓この大きさだと一枚のカラーボードで5~6枚とれます。

↓出来上がり。

↓少し切れ込みを入れて、、、

↓出来上がりです。

これ、実際に使ってみたら、丸だとちょっと使いにくいかもですね^^;長方形に切りなおして使いました。

まとめ

ダイソーのカラーボード、切りやすく加工しやすいので、アイディア次第で色々使えると思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。