ダイソーの夏商品クールタオルの使い方 熱中症対策に効果あり!


ゴールデンウィークが終わるとまもなく夏ですね。

夏と言えば山や海などのアウトドアなどが楽しい季節ですが、ここ数年、猛暑になることが多いので熱中症対策はきちんとしたいものです。

ダイソーには夏用商品が色々売ってますが、昨年よく使った「クールタオル」、これはなかなか良い商品でした。

スポンサーリンク

ダイソーの夏商品

お花見の季節が終わったら、ダイソーでは夏用商品のコーナーが設置されてました。

↓今年は「MINI FAN」が注目商品!↓サンダルも色々売ってます♪結構オシャレな感じのも沢山ありますね!

↓うちわも色々あります。

↓これ面白いです。濡れても大丈夫な扇子!ありそうでなかったような気が・・・

さすがダイソーですね、季節を先取りしてます。

ちょっと早い気もしますが・・・^^

ダイソーの夏商品 クールタオルの使い方

daiso-cool-towel1

昨年試しに買ってみたダイソーのクールタオル、今年もダイソーのお店に並び始めました。去年の夏はかなり使ってました。

使い方は、水に濡らして、少し絞って首の周りにかける、という使い方です。

↓これは去年の写真です^^

daiso-cool-towel2

daiso-cool-towel3

daiso-cool-towel4

クールタオルの使い方 水に濡らして使う

このクールタオルを買ったのはまだ真夏じゃない5月か6月ごろでした。

ちょっと暑いが何日か続いて、たまたまダイソーに行った時にこのクールタオルを見かけて面白そうだったので買ってみました。

持ってかえって使ってみたところ、使い方としては、水に濡らして首の周りに巻く、というものなので、やってみたらシャツが結構濡れてしまうんですよね。。。

「うーん、これじゃ服がびしょびしょになるじゃん!」

と思い、これはイマイチだなー、買って失敗だったなー、、と思いました。

で。

その後また涼しい日が続いたので、しばらく放置していました。

ダイソーのクールタオルは熱中症対策に効果あり!

ところが!

7月ごろになって本格的に暑くなってきてから、いざこのクールタオルを使ってみたら、納得の使い勝手です。

特に昨年の夏前半は、猛暑とか酷暑とか言う言葉が度々使われていました。

スポンサーリンク

うちでも、熱中症対策に、色々買って試してました。

↓これとか。

↓これもかなり活躍しました。

↓これも寝苦しい夜には結構使わせてもらいました。

↓あとこれですよね~♪

で、クールタオルですが、これが外出するとき、特に遊びに行くときに大活躍でした。

とにかく、服が濡れるとか言う前に、すでに汗でビショビショなので、このクールタオルで更にちょっとくらい濡れても全く気になりません。

このクールタオル、素材は、さらっとしてて、スポーツウェアのような素材で、濡れても乾きやすい素材です。

水が蒸発するときの気化熱を応用して熱を奪うことで、体温を下げるというわけですね。

また、タオル自体が冷たくなって気持よいんです。

普通のタオルだと、水に濡らして首に巻くと水が体温と同じくらいにあったまっていつまでもびしょびしょの状態が続きますが、このクールタオルはかなり早く乾きます。

そのため、圧倒的に使い心地もよく、UVカットの機能があるので日よけにもなります。

時々水に濡らして首の周りとか頭とかに巻いておけば、かなり涼しくなるので熱中症対策にかなりの効果を発揮すると思います。

実際去年の夏は出歩くときこのクールタオルをよく使ってました^^!

しかし、これだけのクオリティと機能の商品が一つ100円、というのが本当に驚きです。。。

これってスポーツ用品店とかで売ってるのは1000円くらいしますよね。。。

まとめ

ダイソーのクールタオル、夏の熱中症対策の一つとして、かなりよい商品だったので今年も使おうと思っています。

昨年は、赤、青、緑の3色だけで柄物はありませんでしたが、今年はシロクマとか縞模様のもとかレパートリーが増えました。

このクールタオル、特に真夏の暑い日には抜群の使い勝手&効果になるので、まだ使ったことのない方は是非今年の夏、試しに使ってみて下さい!

しかも、ダイソーなら100円ですからまとめ買いしてもよいですよね!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

【関連記事】

ダイソーの熱中症対策グッズで暑さ対策を!クールスプレー他おすすめ

ダイソーの冷感ブランケットの使い方 クーラーの冷え過ぎ対策を!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。