ダイソーでMFi認証付きiPhoneケーブルが500円!

私iPhoneをずっと使ってるんですが、iPhoneって付属品が高いんですよね。

会社とか家用に充電ケーブルをいくつか揃えたかったんですが、正式なやつはケーブルだけで1000円前後するので、買うのをためらっていたんですが、、、

ところが!

ダイソーで、なんとMFi認証付きのライトニングケーブルが、500円で売っていたので早速買ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーでMFi認証付きiPhoneケーブルが500円で売っていた!

iPhoneって本体自体はすごく丈夫だし、使い易いですよね。

私、iPhone6sを4年くらい使ってますが、まだまだ調子悪くなったりせず普通に使えています。

正直会社で使ってるiPhone8とあんまり変わらないんですよね。

ホント丈夫です^^

iPhoneに切り替える前のアンドロイドのスマホはすぐダメになって何回も買い替えさせられましたので、iPhoneってすごいなと思ってるんですが・・・

iPhoneって備品が純正のものとかはちょっと高いのが玉にキズという感じでしょうか。

特に、「MFi」(MADE FOR iPhone)と呼ばれる、アップル公認の規格を満たしているものはケーブル一つとっても1000円前後と、アンドロイドの方が有利かなと思います。

因みに、3COINsでも、MFi認証付きではないですが、データ転送できるケーブルが売ってて以前買って使っています。その時の記事はこちら

3COINSのiPhone用L字型ケーブル。データ転送も可能!

さすがのダイソーにも、iPhone用のケーブルってあまり置いてなかったので、あきらめかけていたのですが・・・

なんと!

先日ダイソーに行ったら、数種類iPhone用のケーブルが。

しかも、MFi認証付きでデータ転送もできるケーブルが置いてるじゃないですか!しかも値段が500円と激安!ダイソーにしては高めですけどね^^
↓こちら!

↓ちなみに、その隣には充電専用のケーブルも売ってました(1m)。こちらは100円です。これも併せて買いました^^

↓早速買ってきて使ってみました。これって、普通の電気屋で売ってるものと同じなのかな、、、と思ったりしましたが、、、

スポンサーリンク

なんと、「DAISO」のロゴが!。これは、ダイソー用の商品みたいですね。

↓開けてみました。

↓長さは1メートルあるので、十分使い易いです。

↓早速スマホを接続。

↓おおおお、、、ちゃんとデータが認識されます。写真の転送なども全く問題なくできるし、充電器につなげて使えば、充電もスムーズにできます。

今まで、ダイソーにはiPhoneに関してはあまりケーブルが置いてなくて、充電専用のケーブルで短いやつしかなかったりでした。

充電専用のケーブルって、充電にすごい時間がかかるんですよね。ケーブルが細いんでしょうか。

今回のMFi認証付きのライトニングケーブルだと、充電も非常にスムーズです。

いやー、とうとうダイソーでもiPhoneケーブルが売られるようになって嬉しいですね!

まとめ

今まで、ダイソーの店舗はかなりいろんなところに行きましたが、このケーブルは見たことなかったので、新商品なんでしょうか?

いずれにしても、500円でデータ転送ができてしかも、MFiの認証がついてるケーブルが買えるのはうれしいですね!

売り切れる前に追加で買いに行こうと思います^^

以上ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。