ダイソー コクヨのミニサイズテープのりを使ってみた

家で使っていたスティックのりが切れたので先日ダイソーに行ったとき探してみました。

今はのりは、「テープのり」が主流になりつつあるんでしょうか、色々売っていたので試してみることにしました。

スポンサーリンク

ダイソーのテープのり

私は、会社でも家でも使ってるのりは、スティックタイプののりです。

↓こういうやつ。100均で探せば、3本~4本入りで100円で買えちゃいます。

こういうスティックのりで特に不便を感じることもありませんが、やっぱり新しいものには興味をひかれます^^

最近、「テープのり」なるものが流行ってるというのは聞いたことがあったですが、恥ずかしながら使ったことはまだありませんでした。

で、今回家で使っていたスティックのりがなくなったので、この機会に試してみようと思い、ダイソーで探してみました。

しかし、、、のりで新商品なんてなかなか難しいと思いますが、この発想はすごいですね!ホントいろいろ考える人がいるんだなー、と感心してしまいました。

結構いろいろな種類があるんですね、、、

↓こちらはキャップに特徴があるようです。

↓色違いのテープのり。

↓こちらは「超強」のテープのり。

↓こちらは、デザインがかわいいテープのりです。

↓こちらは、中国製^^;?

↓そして、こちらはミニサイズのテープのり。この大きさだと、ペンケースとかにも入れやすそうです。

↓こちらは色違い。

修正テープみたいな感じの作りなんでしょうか。。。

テープのりって使ったことがなかったので、どんな使い勝手なのかよくわかりませんが試してみることに。

どうせ会社でも家でも使うので試しにいくつか買ってみることにしました。

ダイソー コクヨのミニサイズテープのりを使ってみた

というわけで!

いくつか買ったのを早速試してみました。

↓ミニサイズのを2種類と、普通サイズのを二つ。

↓まずは普通サイズのテープのりを使ってみました。

スポンサーリンク

↓カバー式になっていて、普段は先端の部分がしまえるようになってます。

↓レバーを押すと、先端が出てきます。ちょっとかっこいいです^^。こうなってると、テープ状になってるのりの部分に埃とかがつきにくそうです。

↓使ってみます。ほおおお、、、、修正テープとおんなじ感じですね~。

お次はこちらの、「超強」粘着のテープのり。

↓こっちは、先端部分がカバー式です。

↓カバーを外して使います。

↓これも、かなりスムーズ。使い心地としては、やっぱり修正テープみたいな感じです。

↓お次はこちらの、コクヨの「ミニサイズ」のテープのり。めっちゃ小さいです。これならペンケースとかに入れても邪魔にならないです。

↓こちらもカバー式ですね、カバーを外して使います。

↓おおお、、、、これも小さいながら、かなりスムーズ。使いやすいです。

↓最後、コクヨのミニサイズのテープのり。色違いで緑のと構造は全く同じです。

↓カバーを外して使います。

↓これもいい感じです。テープがドット状になってます。

テープのり、初めて使いましたが、結構不思議な使い心地ですね。乾かさなくてもすぐくっつくので結構便利。手とかについたりすることもありません。ちょっとしばらく使ってみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。