ダイソーのメガネクリーナー くもり止めの効果や正しい使い方は?

コロナの流行でマスクをするのが習慣になりましたが、マスクをしてるとメガネが曇ってしまいますよね。

メガネが曇らないよう、ダイソーで売ってるメガネクリーナーを試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーのメガネクリーナー

ダイソーってホントに何でも売ってますよね。

マスクをしてるとメガネが曇りやすくなるので、くもり止め効果のある眼鏡クリーナーを探してみたところ・・・

何種類も置いてます。
↓こちらは液体タイプのメガネクリーナー。抗菌力

↓こちらはウェットティッシュタイプ。18枚入りです。

↓こちらも、ウェットティッシュタイプ。これだけ「くもり止め」という表示がされています。

どれが一番効果があるのかよくわからないのでいくつか試しに買ってみることに。。。

ダイソーのメガネクリーナー くもり止めの効果は?試してみた

というわけで!

↓早速持って帰ってきて使ってみました。

↓一番左の赤い箱のメガネクリーナー。(・_・D フムフム、、一応使い方や説明書きを見てみます。

↓ふむ、、どうもこちらはくもり止めの効果はうたっていないですね・・・くもり止めはあまり期待できないかも。

↓こちらは、思いっきり「くもり止め」と書いてあります。

↓(・_・D フムフム。。。一応裏面も見ておきます。

↓そして液体タイプ。こちらも特に「くもり止め」という言葉は使われていません。

↓こちらの「くもり止め」と書かれている商品を使ってみました。12枚入りです。

スポンサーリンク

↓外のパッケージから出すと、中身はこんな感じ。小さいウェットティッシュみたいな感じです。

↓一枚出してみます。

↓袋に「セミウェット」と書いてある通り、ウェットティッシュみたいにビショビショには濡れてません。ほんのり濡れてる感じです。

↓早速、使ってみます。フキフキ~

↓拭き拭き~。

因みに、恐らくくもり止めの成分なんだと思いますが、乾くと少し表面にむらが残るため、拭いた後、濡れてる状態のうちに乾いたティッシュで拭いてあげるときれいになります。

↓おおお、、いい感じにきれいになりました。

↓試しに、息を吹きかけてみると・・・

↓おおおお、、、ほとんど曇りません!これはいい感じです。

こちらのくもり止め付き、メガネクリーナー、クリーナーとくもり止めが一緒になっていて非常に便利です!

くもり止めは、メガネの表面に界面活性剤で薄い膜を作って、水蒸気が表面につきにくくするというものです。

メガネが汚れている状態でくもり止めを塗ると、メガネを傷つけることもあったりします。

埃とかがついたままくもり止めを塗ろうとごしごしすると、表面に傷がついたり、表面のコーティングがはがれてしまう原因にもなってしまいますので気をつけましょう。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。