河津桜まつり駐車場や屋台の場所と混雑状況 おすすめ時間と時期は?

伊豆の河津町は、河津桜で有名な観光地ですね。

東伊豆南端の下田の少し手前にあり、平塚あたりから100㌔前後と日帰りドライブに最適です。

普通の桜より早い時期に花が咲き、また1か月くらい割き続けるため有名な観光スポットになっています。

今回は河津桜祭りについて昨年行ってきた感想を交えて少し見てみたいと思います。

スポンサーリンク

河津桜まつりの 駐車場や屋台の場所

河津桜とは?

河津桜というのは、桜の種類のことで、カワヅサクラという桜の品種のことなんです。

ソメイヨシノとは違う品種なんですね~、私も最近まで知りませんでしたが^^

この桜は、ソメイヨシノとかと違い、咲く時期が早く、咲いている期間が1か月くらいと長い(大体2月の上中旬くらいから3月中旬まで咲き続ける)という特徴があります。

最近では河津桜は非常に有名になり、バスツアーがあったりして、一大観光名所にもなってますよね。行ってみるとわかりますが、外国人観光客もめちゃくちゃ多いです。

河津町では町をあげて桜まつりを盛り上げてるんですね。

河津桜まつりの駐車場や屋台の場所・時間や混雑状況

桜まつりの期間中、駐車場や屋台の出店が沢山行われるのは、河津川河口付近(河津駅周辺)と、もう少し上流の観光会館付近です。

桜も凄く綺麗なのと色々な屋台が出ていて楽しめます。

河津川沿いに桜並木が続き、菜の花も素晴らしいです。

河津川河口付近と、上流の涅槃堂の近辺でライトアップが行われます。

詳しくは河津町HPの地図をご参照ください。
http://www.kawazu-onsen.com/pdf/sakuramasturi/sakuramasturitirashi.pdf

桜まつりの期間中の観光客は150万人とのことですが、とにかくすごい混雑になります。ほんと、有名な観光地ってどこに行っても混雑しますよね。

また、それ以上にすごいのが、伊豆半島の渋滞です。

河津桜の昨年の様子

昨年、河津桜を終盤見に行きました。実は、行ったのが桜まつり終わった丁度翌日でした。

大分新芽が出て、桜の花も少し散ってしまっていましたが、まだまだきれいだったし、菜の花もきれいだったのと、屋台もまだたくさん出ていて、観光客も沢山いました。

スポンサーリンク

河津桜のおすすめの時間帯~混雑を避けるには

伊豆半島は、中心に山があるため、メインの道が海沿いの135号線しかなくここの渋滞は時間帯によっては半端ないです。

午前中河津桜を堪能して、お昼を食べて、午後のんびり帰るというスケジュールで行くと帰りの渋滞は本当にすごいので注意が必要です。せっかくの楽しいドライブが地獄の渋滞で思い出が半減してしまいます。

特に、熱海から小田原あたりというのは距離にしてほんの10キロ程度のはずですがここの渋滞はとにかくひどくて、散々それまでの渋滞で疲れ切ったドライバーにとどめの一撃になります涙

しかも残念ながら東伊豆から帰るにはこのルートを通らずには東京方面へ行くことができません。

これを避ける方法はないのでしょうか。。。

河津桜を渋滞を避けて楽しむには

一応、あるんですね~。

それは時間をずらして出発することです。相当早くに出発すればそれほどひどい渋滞には巻き込まれず帰ってくることができます。

昼くらいに河津に着くくらいで行くのであれば、平塚あたりを7時か8時くらいに出れば十分です。これだと、昼前くらいには河津周辺には着くし行きはそれほど大渋滞には巻き込まれないと思います。

ただし!これだと、帰りは地獄の渋滞ドライブになること間違いなしです。

家を朝5時か6時ころ出発し、河津周辺に9時前位に到着して、観光して昼前には帰りの道に着く、というスケジュールで行けばそれほどひどい渋滞には会わずに帰ってこれるはずです。

若しくは、どこかで泊まってくるかでしょうか!とにかく、午後、伊豆半島から上りのドライブをすることは避けた方が賢明です。渋滞でも平気!というなら別ですが^^

河津桜のおすすめ時期は?

もう一つ、河津桜のおすすめの時期についてですが、桜の満開の時期、桜まつりの期間中というのは桜もきれいですが、とにかく混雑がひどいです。

昨年桜まつり終了直後に行ってみたところ、まだまだ桜は綺麗に咲いていたのと、比較的混雑がひどくありませんでした。

また、屋台なども沢山出ていてお祭りの雰囲気も十分楽しめました。

また、逆に桜まつり直前ですと、まだ桜が咲いてない、、、という事態があり得るのではないかと思います。

ですので、混雑を避けるのであれば、あえて河津桜まつりが終わった直後を狙っていってみる、というのはおすすめかと思います。

まとめ

以前、西伊豆に旅行したとき丁度桜まつりの時期だったので行ったことがありまして、桜が満開で美しかったしその日は泊りだったのでゆっくり見物することも出来ました。

河津の桜まつり、距離的には日帰りできる場所ですが、ゆっくり堪能するのであれば泊りで行くのが望ましいのかもしれませんね。

伊豆は釣りに行ったり良く行く場所ではあるのですが、とにかく時間帯を見誤ると渋滞がひどいので、その点だけはいつも注意しています。

折角の楽しい旅行なので、車の運転で疲れ切ってしまうのは避けたいですよね。

もしくは、河津桜まつり、電車で行く方がよいかもしれませんね。

是非河津桜を楽しく見に行っていただけたらと思います。

以上参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク