ダイソーの商品ラチェットドライバーの使い勝手は?使い易くおすすめ


ダイソーの商品はホントにいろいろありますよね。

少し前に、ずっと愛用していたラチェット式のドライバーを外出先にもっていったら紛失してしまったのですが(涙)、ダイソーで工具用品のコーナーを見ていたら、、、

なんと!

ラチェット式のドライバーが置いてるじゃないですか!!

しかも!!

150円??

なくしたやつは以前ホームセンターで1500円くらい出して買ったものだったのに。。

というわけで、早速買ってみました^^!

スポンサーリンク

ダイソーの商品

ラチェット式ドライバーってご存知でしょうか?

ドライバーって使うときに、締めるときは右方向へ、緩めるときは左方向へ回していきますが、普通のドライバーだと、一周くらいまわしたら持ち直さないとならないですよね?

これがラチェットがついてるドライバーだと、中にギヤがついていて、逆方向へは回すことができるんです。

「カチカチ」って音をさせながら、ねじ山に先端部分を差し込んだまま回すことができるので、ドライバーを持ち直す必要がなくてすごく使い易いんです。日曜大工とかで沢山ネジがついてるものを作る時とかに、かなり重宝します。

しかし、、その分複雑な構造をしているので、結構高いもののはずなんですが、、、

ところが、ダイソーだとこれが150円!!?

ちょっとびっくりです。

ダイソーのラチェットドライバーの使い勝手は?

しかし、、ダイソーの工具の棚を見てると、どう考えても100円とか150円とかじゃ儲からないんじゃない?という商品が沢山ありますね~。
そういう意味ではダイソーの工具コーナーはお得商品の宝の山という感じでしょうか。

因みにラチェット式ドライバーは、もう一つ種類があってこちらは200円でした。

この形は、、、

まさに!

以前使っていたホームセンターで1500円くらい出して買ったやつとほとんど一緒じゃん!
ドライバーの先端部分が何種類かあって、取っ手部分に収納できるようになってるんです。また、取っ手部分が膨らんだ形になっていて使い易いですよ。

今回は、この形ではなくT型をしている150円のラチェットドライバーを購入しました♪!

ダイソーのラチェットドライバーは使い易くておすすめ!

で、持ってかえって使ってみました。

先端部分が6種類あって、取っ手の部分に収納できるようになってるんですね。

開けるとこんな感じです。

先端部分を交換してみました。

外しまして、、、

スポンサーリンク

収納してあるやつを取り出します。裏から押すと、、

押すと、、、

収納してあるパーツが反対側から出てきます♪ちょっと面白いです♪

で、これを装着するわけですね。

ラチェットは、ネジを締めるときと、緩めるときで逆方向に回転させることができるようになります。ですので、締めるときも緩めるときもどちらにも対応できる仕組みになってます。

試しに、ねじが少し緩んでいる椅子があったので使ってみましたが、ホームセンターで売ってるものと比べても全くそん色なく使えました。

というかこのT字の形が力を入れやすくてすごく使い易いです!

しかし、このクオリティーで150円、ちょっとあり得ないですね。

きっとこのラチェットドライバーだけ見たら赤字なんじゃないかなと思いますが、、、

まさに、ダイソーの神商品!

色々お得商品が揃ってますが、その中でもかなりのお得商品だと思いました!

まとめ

ダイソーのラチェット式ドライバー、かなり使い易そうです。

あとは耐久性さえ十分であれば200点満点の商品だと思います!!

固いネジを締めるとき思いっきり力を入れても大丈夫かどうかでしょうか。

いやー、家具とか買っちゃいそうです^^!

しばらく使い倒してみようと思います!

というわけで、ダイソーのラチェットドライバー、文句なしのお買い得商品でした。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。