ダイソー台所お役立ちテープの使い勝手は?日付や中身を一目に!

料理を作り置きしたり、買ってきたお肉とかを冷凍保存したりしたとき、「あれ?いつのものだっけ?」とか「中身はなんだっけ?」とか、分からなくなることってありませんか?

そうならないように、テープに日付や日付や中身をかいて貼っておくと一目で分かって便利です^^!

スポンサーリンク

ダイソーの台所お役立ちテープの使い勝手は?

台所仕事のあるあるに、作り置きした料理や冷凍保存した材料とかが、いつ作ったものか分からなくなって結局泣く泣く捨てるしかなくなる、、、というのがあると思います。

冷蔵庫や冷凍庫に入れるときに、日付や中身を書いておけばよかったなー、という感じのことって結構ありますよね?

そんなときのために!

ダイソーで面白グッズを見つけました。

↓その名も、「台所お役立ちテープ」。なんとべたなネーミングなんでしょうか・・でも、結構売れてるみたいで残りが少なくなってました^^/
↓日付を書いて貼ったり

↓はがすのが楽で、切るのが手で切れる!

↓正直、セロテープでもいいんじゃ?と思ってみたりもしましたが、ちょっと試しに買ってみました^^

ダイソーの台所お役立ちテープで日付や中身を一目に!

↓せっかくなので二つ購入。

試しに切ってみると・・・

スポンサーリンク

↓繊維みたいになっていて、簡単に手で切る事が出来ます。

↓ぺりぺりっと、切れてしまいます。

セロテープだとこう簡単に真っすぐ綺麗には切れないので、なかなか使い勝手が良いです。

↓こういう作り置きした料理にも、、、

↓こんな感じで貼っておけば

↓いつ作ったか一目瞭然ですね。因みに油性のペンじゃないと書けません。

↓ジップロックとかにも貼れます。

はがすのも簡単なので、使いやすいです。

セロテープで代用できなくないですが、こちらの方が使い勝手は断然よいですね。冷蔵庫の扉のポケットとかに入れておけばさっと使えて便利かと思います。

まとめ

今回の商品は、正直なところセロテープとかでもよさそうな感じもしましたが、台所仕事専用のテープとしてキッチンに置いとくと何かと便利かと思います。

もう少し色々使ってみたら、セロテープと比べて使い勝手の良さが分かるかもしれませんね。

色々試してみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク