ダイソーの500円ベルト メンズが秀逸!圧倒的なコスパ!

ダイソーの衣料品コーナーで気になっていた商品の一つ、紳士服用のベルトを試しに買って使ってみました!

スポンサーリンク

ダイソーの500円ベルト メンズが秀逸!

紳士服洋品の値段

最近、ダイソーとかの100均て物をちょくちょく買うようになって、世の中の商品には商品ごとに価格帯っていうのがあるんだなー、ということが分かるようになりました。

高級品、一般的な商品、そして激安価格の廉価商品がある、という感じで、世の中の商品はこの3つぐらいに大きく分類できるんじゃないでしょうか。

高級品っていうのは一般人は普通は買わない商品かもしれません。何万~何十万もするようなバッグとかスーツとかって、普通の人はそんなにしょっちゅう買わないですよね?セレブとか金持ちの人なら普通に使ってるような商品なんでしょうか。こういったものは、品質も良いし長持ちするし、値段に見合った満足度が得られます。

一般的な商品というのは、一般的な人が使う価格帯のもので、結構当たり外れがあって値段の割にすごく良いものが買えたりすることがある一方で、ちょっと気を抜くと粗悪品を買っちゃったりすることもあります。でも、一番商品が多い価格帯。

そして、激安価格のものは安かろう悪かろうのものも多いですが、それも承知で使う人向けという商品が多い価格帯の商品。

ダイソーとかの100均の商品って、最初の頃はこの激安価格帯で勝負してて、粗悪品が多かったイメージですが、今ではどんどん標準的な価格帯のものと品質的に変わらない商品を激安で取り扱ってるイメージになってきました。

多分、価格と品質がミスマッチしてる商品を探して開発する、という戦略をとってるんじゃないでしょうか。普通のお店て買うと結構高いものって世の中にありますよね。

で、ビジネス用品って無駄に高いものが多いから、ダイソーなんかがもっといろんなアイテムを取り揃えてくたら、買う人多いと思うんですよね!

例えば、今回ベルトを探してて、ダイソーの商品を試してみることにしましたが、紳士服用のベルトって普通に買うと2000円くらいはします。

たまに、激安セールとかで売ってたりもしますが、どんなに安くても一本1000円くらい、1000円切ってるのを買えたら「得した~!」と思ってしまう感じです。

で、こんな安っぽいベルトがなんでこんなに高いの?といつも思ってました。

ダイソーの紳士服用ベルト

以前は正直なところ、会社に着ていく服に100均の物を使うのって、どうなの?

とか思ってたりしましたが、靴下、アンダーTシャツ、下着、ハンカチ、さらにはネクタイまで試してみた結論としては、、、

全く問題なし!

という結論に最近なってきました^^!

最近の100均の品質の向上ぶりには本当に驚くばかりです。

ということで!

こちら!ダイソーのベルトコーナー。結構沢山ぶら下がってます。

ただ、ビジネス用のベルトはそんなに多くありません。長さ調節できるやつが好みなんですよね。100円のもありましたが、さすがに100円のベルトは安っぽそうな感じ・・・で、こちらの300円のやつと、

↓こちらの、500円のやつ、この二つが比較的まともそうです。

スポンサーリンク

バックルの部分が丈夫そうだったので500円の方を買ってみました。

で、、、、帰りに、近くの衣料品店によってベルトを探してみましたが、同じような感じのビジネス用のベルトがセールで1000円で売ってました、、、^^;

【関連記事】

100均の衣料品に関するまとめ記事です。こちらもどうぞ!

⇒ダイソー、セリア100均の衣料品まとめ 優れものが多数!

ダイソーの紳士用ベルトが圧倒的のコスパ!

というわけで!

↓見た目も全く問題なし

↓しっかりした作りになってます。

↓以前衣料品店で買った1500円のベルトと比較。正直変わらないです。。。

この後、長さ調節して実際に使ってみていますが、全く問題ないです。これで500円とは驚きです。

普通の衣料品店で売ってる中途半端な品質のベルトを買うくらいなら、ダイソーのベルトはおすすめかなー、と思います~^^!

まとめ

今回もダイソーでなかなか良い買い物ができて良かったです。

あと試してないのはワイシャツくらいですかね^^そのうち試してみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

【関連記事】

ダイソー、セリアなど100均商品の紹介記事まとめです。こちらも併せてどうぞ!

⇒ダイソー、セリアのインテリア 生活用品まとめ 可愛い便利が沢山!

⇒ダイソー、セリア100均の掃除・洗濯用品まとめ

⇒ダイソー、セリアのキッチン用品まとめ おしゃれ、便利商品が一杯!

⇒ダイソー、セリア100均の衣料品まとめ 優れものが多数!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。