ダイソー米とぎの使い勝手は?ネイルのままでもコメが洗える!

ご飯を炊く前のお米とぎって、これからの季節寒くて水が冷たくなるし家族が多いと大変ですよね。

食洗器があればお皿洗いは手先をぬらさずに済みますがお米研ぎは指先を水に浸けないとならないのでちょっとおっくうになりがちでは^^;?

ネイルをしてたりすると余計にやりたくない仕事の一つになる思います。

そんなとき!

役に立ちそうなアイテムをダイソーで見つけました^^!

スポンサーリンク

ダイソーの米とぎの使い勝手は?

ダイソーってホントにいろんなものが売ってますが、キッチン用品は特に充実してるコーナーの一つ。

包丁とかまな板とかフライパンみたいな一般的に使う道具は当然として、いろいろ便利グッズが並んでいて、新商品もどんどん出てくるので、そういうものを試してみるのも結構面白かったりします。

たまに、ハズレ商品もあったりしますけど・・・^^;

でも100円なら許せちゃいますよね^^

というわけで!

↓今回試してみたのはこちら!

お米研ぎって、一日最低一回くらいはすることだし、大人数だと結構大変。しかもこれからの季節水が冷たくなりますからね~。

ネイルをしてたりすると、特にやりたくない家事の一つじゃないでしょうか。

でも、この米とぎがあれば、指先をぬらさず水切りまでできる!ということなので、ホントなら結構便利だな~、と思いまして試してみることにしました。

ダイソーの米とぎ ネイルをしたままでも指先をぬらさずコメがとげる!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました^^!

↓なるほど米とぎ。うーん、このネーミングがちょっとダサっぽくて逆にいい感じです^^

↓パッケージを外すとこんな感じです。

↓先っちょは柔らかいゴム製です。お米の釜を傷つけずに済みますね。これはポイント高いです^^

↓この先っちょの部分は外して洗えるようになっています。

スポンサーリンク

↓では早速使ってみます。うちは今、玄米を使ってるので、ホントはそんなに洗わなくていいんですが、とりあえず試しに使ってみました^^

↓ジャブジャブ洗います。ほおお、、、これは意外にいい感じです、、、ホントに手先をぬらさず洗えますね~!

↓ジャブジャブ洗います~♪

↓それでは、お次は水きりです。この水切りの部分をお釜のフチにセットしまして。。。

↓水を流していきます。

↓ほおお、、、これもいい感じ。お釜のフチにぴったりフィットするので、お米が流れ出したりするのを防いでくれます。しかも!これ、ほんとに指先を濡らさず水を切れます。

↓ザーっと流していきます。網の部分でコメが流れ出すのを防いでくれます~。

↓かなりきっちり水を切れます。

↓終了~。

まとめ

この米とぎは、お米をといで水を切るところまで、ホントに指先を濡らさずに作業できるんでちょっと驚きました。

こういう便利アイテムって、使ってみたらイマイチ~、ということがあったりしますが、これはホントに使えるグッズでした。

でも。。。

よく考えたら、、、、

これ、使った後この米とぎ自身を洗うのに手が濡れるじゃん・・・(;^ω^)、、、、と思ってみたり・・・

ま、それは、食洗器で洗えばいいですね^^

それに、米をとぐだけならそんなに汚れないので、ざっと水で流せば大丈夫です♪

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。