ダイソーの水泳グッズ「耳栓」のおすすめは?水泳でダイエット!

私、健康とダイエットを兼ねて水泳をずっと続けてまして、始めてからかれこれ5年近くたちます。

泳ぎ方はクロール中心でして、クロールは息継ぎするとき耳に水が入りやすいので、耳栓を使っています。

で、この耳栓ですが、結構いろいろあるんですよね。

かなり色々試して、最近はダイソーで売ってるのがコスパの面と使いやすさの点で気に入りまして、それを使ってます。

今回は、水泳の時使う耳栓のおススメを見てみたいと思います。

ダイソーの水泳グッズ

スポーツって、用具をそろえるのにお金が結構かかりますよね。

水泳の良いところの一つは、そんなにグッズをそろえなくて済むところなんじゃないでしょうか^^

手軽と言われるランニングでさえ、シューズ、ウェア、シャツなど、一通りそろえようとすると結構な費用が掛かりますが、水泳は水泳パンツとキャップとゴーグルがあれば取り組むことができちゃうので始めるのは手軽だと思います。

水泳パンツが3~5千円、ゴーグルが1~2千円、キャップが100~500円(ダイソーのキャップはおススメです^^)、とトータルでも1万円しないで用具が揃います。

その代わりに、プールに通わないとならない点はランニングの方が手軽かもしれませんね^^;

そんな水泳の道具、結構重要なのが耳栓です。

人によっては耳栓をしない方もいるようですが、私は結構耳に水が入りやすいようで、泳いでて水が耳に入るのが気になるのでなるべく耳栓をするようにしています。

耳に水が入ると中耳炎とかにもなりかねないので、耳に水が入りやすい人は耳栓をした方がよいでしょう。

この耳栓ですが、結構いろいろあるんですよね。

今までかなり色々試してみました。

大まかに分けると耳栓は、スポンジタイプの耳栓と、ゴムというかシリコン製の耳栓の2種類じゃないでしょうか。

↓こういうスポンジタイプのやつ。耳に入れるとき少しつぶして耳に押し込みます。これは、100円で1セットしか入ってません。ちょっと高めですね。

↓こちらは、100円で3セット入ってるお徳用タイプ。

↓で、こちらはシリコン製の耳栓。気圧調整機能がついててちょっと高めです。

↓こちらもシリコン製。

ダイソーの水泳用の耳栓のおススメは?

というわけで!

色々試していた頃、少し多めに買ったりしていた耳栓を一通り出してみました。

最初のころは、スポンジタイプの耳栓を使っていました。スポンジタイプのは少しつぶして耳に押し込んで使うんですが、しばらくすると元に戻ってきて、耳から抜けちゃうんですよね。

↓因みにこちらは、ダイソーのではなく、耳栓を持って行き忘れた時に近くのコンビニで買った耳栓です。2セット入りで500円とちょっと高いやつでした。

↓こんな感じで、いったんつぶしてから、耳に押し込んでおくと徐々に元に戻って耳の穴にピチッと、はまり、隙間がなくなるという設計なんですが、、

スポンサーリンク

ところが、この耳栓が一番使いにくい耳栓でした。

使ってると、元に戻る力強すぎて耳の穴からはみ出て抜けてしまうんです。うーん、高ければ使いやすいというわけではないということですね・・・^^;

あと、スポンジタイプのは、プールから帰ってきてキレイに水洗いして乾かさないと、カビが生えてきます。

特にずっと使って古くなってくると、スポンジが劣化してカビやすくなるのでそんなに長持ちしないかな、、と思います。

というわけで!

今のところ一番コスパと使いやすさの面で、一番おススメなのはこちら!(ただし、あくまで私の感想ですので・・・^^)

↓ダイソーの「耳栓 スパイラルタイプ」です。

↓中身はこんな形をしています。

↓この、キノコの傘みたいな部分が柔らかくて耳を傷めにくく、逆止弁みたいな感じになって水が全く入ってきません。

↓この、キノコの傘みたいな部分がペラペラで柔らかいのが最大の優れている点です。

↓ペラペラです。でも普通に使ってる分には破れたりすることはありません。

この、キノコの傘みたいなのが軽く耳の穴に引っかかるので、水は入ってこないし少し強く入れても痛くないし、これはほんとに水泳用にいい耳栓だなー、と思います。

しかも100円で2セット入り!

また、素材自体が柔らかいので、少し強めに耳に突っ込んでも痛くなることがありません。

しかも、カビることもなく、非常に長持ちします。

唯一欠点があるとすると半透明で意外と見えにくいので、プールとかロッカーで落とすと見失いそうになる、、、という点くらいです。

ちなみに、こういうゴムというかシリコン製の耳栓は、スポーツ店とかでも結構売ってます。以前スポーツ用品店で買った耳栓は、確か1セット4~500円くらいしたはずですが、もっと素材が固くてこのキノコの傘みたいな逆止弁になってる部分も固くて耳に入れると痛くなってしまって使い続けることができませんでした(何回か使って捨ててしまいました涙)。

ホント、値段が高ければよいもの、というわけではないんですよね!

まとめ

というわけで、水泳用に最もおススメの耳栓はこちらの、ダイソーの「スパイラルタイプ耳栓」でした!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。