ダイソー400円ステーキプレートの使い勝手は?家で手軽に楽しめる!

ダイソーで400円のステーキプレートのラージ版を見かけまして試しに買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソー400円のラージステーキプレートの使い勝手は?

先日ダイソーに行ったとき、ステーキ用の丁度良い大きさのプレートを見かけました。価格は400円なり。

今まで、正直ダイソーのスキレットとか鉄製のプレートはちょっと大きさが小さくて微妙だったんですが、こちらのステーキプレートはかなりちゃんとしたサイズ。300~400グラムくらいのステーキでも十分大丈夫な大きさです。

お店で出てくるようなステーキプレートは、普通に買うと1000円~数千円くらいするんですよね。

それが400円?

さすがダイソーです^^~!

あまりに安すぎるので大丈夫なのか若干心配になるくらいですが・・・試しに買ってみるとにしました^^!

ダイソーのラージステーキプレート400円の使い勝手は?家で手軽にお店のステーキが楽しめる!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

このプレート横幅が30センチ近く、上下に20センチ近くありますのでホント大きいです。多分普通にお店とかで使ってるサイズと変わらないんじゃないですかね・・・

↓表面はこんな感じ。しかし・・・使い方とかお手入れ方法とかは何も書いてないんですよね、、ちょっと不親切かなと^^;

↓そのままでも使えそうな気はしましたが、一応オリーブオイルを使ってシーズニングをしておきました。

スポンサーリンク

↓ちなみに、このステーキプレート絶対に鍋つかみがった方が便利です。これがないと移動させるのが不便です。この鍋つかみもダイソーで買ったものですがかなり使いやすいです。

↓よーく油をなじませます・・・

↓ではステーキを焼きます。こちらウルグアイ産牛のステーキです。これ、安い割にうまいんですよね~。ちょっと固めの肉なので、低温でゆっくり焼いていくのがコツです。

↓うーん、美味しそう^^!

↓焼いたステーキを熱々のステーキプレートへ・・・

うほ!~ジューっという音が凄いです。(湯気も結構すごかったんですが、写真にするとイマイチ伝わらないですね・・・(;^ω^))

↓いやー、これはいい感じです♪!

まとめ

最近、輸入牛肉で美味しいのが増えてきたこともあり時々家でステーキパーティーをやったりするんですが、このステーキプレートがあればより盛り上がりそうです^^!

高温で熱して使うので使い方には十分ご注意ください!

あと、下に敷く鍋敷きというか受け皿は絶対に必要なので、大きめのものを合わせて買ったほうが良いと思います!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。