ダイソーの発泡スチロールカッター100円が凄い!硬質もサクサク切れる!

ダイソーの工作売り場で売っていた発泡スチロールカッターを試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーの発泡スチロールカッター100円が凄い!

発泡スチロールを使って工作するとき、キレイにカットするのが結構大変。

発泡スチロールって意外とカッターで削ったりするのが難しいですよね。

ちょっと発泡スチロールで作りたいものがあり、カッターやナイフで何度か試してみたところ中々キレイに削ることが出来なくて何か良い工具がないかな、、、と思っていたところ、ダイソーでこんなものを発見しました!

↓「発泡スチロールカッター」です。電池式でクローム線に熱を加えてカットするというもののようです。こんなので切れるのかな?と思ってみたり。価格はなんと100円です^^!

↓その他、ホントいろいろ売ってます・・・

↓グルーガンもありますね・・・

↓ちょっとした工作をするときにはダイソーに行けば大抵のものが揃いますね・・・

ダイソーの発泡スチロールカッター、見た感じかなり簡単な構造なので、ちゃんと使えるのかな?とちょっと心配にはなりましたが、100円なのでとりあえず試しに買ってみることに。

ダイソーの発泡スチロールカッター100円を使ってみた 硬質発砲スチロールもサクサク切れる!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。この商品、一つだけ難があるとすると、、単2電池仕様の点でしょうか。単2電池ってあまり使わないから常備してないんですよね。というわけで・・・

↓合わせて「電池チェンジャー」を買ってきました。これがあれば、単三3電池を単2、単一電池に変えることができてめちゃ便利♪

↓袋から出すとこんな感じです。

↓うーん、めちゃくちゃシンプルな作りです・・・電池をそのまま電線につなげてるだけという・・これでホントに切れるのかな。。?と思ってみたり。

スポンサーリンク

↓替えの電線が入ってるのがうれしいです^^!

↓単純な構造ですが、きちんとスイッチがあって、オンオフできるようになってるのはいいですね~!

↓では使ってみたいと思います。まずは電池チェンジャーに電池をセット。

↓こんな感じ。これで単2電池の代わりになります。

↓今回の材料はこちら。家電製品買った時についてた硬質発砲スチロールです。

↓電池をセットして、スイッチを押しながら使います。

↓試しに、発泡スチロールへあててみると、、、

↓おお、、!!!めちゃくちゃ切れます。ホント何の抵抗もなくスーッと切れてしまいます。

↓それでは、カットしていきます。

↓おおお、、、!スーッと切れます~。おもろ~!

↓スパスパ切れる、という表現がぴったり!

↓これはいいです!ここまで作るのにめっちゃ簡単にできてしまいました。

今回作ろうとしてるのは、釣りで使う「ウキ」です。まだ形が粗いですが、もう少し形を整えて、これをキレイにサンドペーパー掛ければいい感じに仕上がりそう。

ダイソーの発泡スチロールカッター、思った以上に優れ商品でした。

替え線もついてて、これで100円とは驚きです!

これは工作グッズとしては必須アイテムかも・・・良い買い物でした♪

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク