ダイソーボート漕ぎエクササイズチューブ 300円で筋トレ! 

ダイソーで売っていた300円の「ボート漕ぎエクササイズチューブ」を買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーのボート漕ぎエクササイズチューブ

リモートワークが増えて運動不足になりがちの方は多いのではないでしょうか。

在宅勤務が増えて感じるのは、通勤するだけで意外と運動になってたんだなー、ということです。

駅まで自転車か歩きで行くとそれだけで結構な歩数になるし、途中の駅での乗り換えと、駅からオフィスまでも結構歩いてるんですよね。

しかも日中、オフィス内を歩き回ったりしていて普通に会社で働いてるとちょっと意識的に動き回るだけで一日1万歩なんてすぐ行っちゃいます。

ところが!

これが在宅勤務になると、ホント机から離れずになってしまって気づいたら一日中座ってて動かなかったなーー、、なんてこともしょっちゅうです。

実際、コロナが流行って週の半分以上が在宅勤務になってから、私、かなりデブになってしまいました。。。涙

というわけで、なるべく自宅で気軽にできる筋トレとかに励んでる毎日です。

というわけで!

先日ダイソーに行ったとき、なんか面白い筋トレグッズがないかなー、と探してみました。

筋トレグッズって、スポーツ用品店で買うと「なんでこんなものがこんなに高いの?」ということが多くて、なかなか気軽に試す気になりませんが、、、

ダイソーなら、高くても数百円。

ちょっと面白そうなものを見かけたら、気軽に試せるのがいいですよね^^!

↓こちらは、スポーツジムなんかでよく見かける、ストレッチャーです。これなんと一つ100円!

↓こちらは、ストレッチゴム。箱がオシャレな感じです^^。これ、持ってますがちょっと暇な時にチョコチョコいじってると結構いい運動になります。

↓こちらはヨガマット。ユーチューブとかでもヨガの動画は結構沢山あるので、独学でヨガに取り組むことも気軽にできますよね。ダイソーのヨガマット、大きさがいくつかありますが、どうせ買うなら大きめの600円のやつがおススメかなと思います(私も持っております^^)。ヨガマットって、スポーツ用品店とかで買うと最低でも2000円くらいするのでこれはだいぶお得^^。こういうマットは腹筋とかストレッチとかする時にもあると大変便利なので、自宅で筋トレやるには必須アイテムの一つと言えるんじゃないでしょうか。

↓そして、見た目は若干しょぼいですがかなり私が使い倒してるのがこちらのペットボトルダンベル。家に、4つ買って置いてます。

↓こんな感じ。

2リットルのペットボトルを両側につけると一つ約4キロ。それを片手で二つ持つと約8キロになるので、結構いい感じに鍛えられます。8キロ、って言ったらまあまあの重さですよね。↓こんな感じ。

もちろん、鍛える部分によっては4キロでも十分な重さの場合もあります。

とにかくいろんな使い方で手軽に筋トレできます。何より、しまうときにはペットボトルを外してしまえばよい、というのがホント手軽でよいです^^これはかなりおススメです。

スポンサーリンク

と、、、、

他にもいろいろあって、今までかなりいろんな筋トレグッズをダイソーで買いましたが、、、この日ちょっと目新しいアイテムを見かけました。

それはこちら!その名も「ボート漕ぎエクササイズチューブ」です。薄い青色のと、、、

↓ピンク色の2種類です。

チューブ系のエクササイズグッズはダイソーでは、結構沢山置いてるし、既にいくつも持ってるんですが、ローイングボートみたいな感じの使い方できる、というのが面白そうだったのと一つ300円なので試しに買ってみることに^^!

ゴムの強度が気になるところですが、、、

ダイソーのボート漕ぎエクササイズチューブ 300円で気軽に筋トレ!

というわけで!

早速持って帰ってきて使ってみました。

↓(・_・D フムフム、、、一応使い方を見ておきます^^

↓袋から出すとこんな感じ。ほお、、、ちょっとおしゃれな感じです。ちょっと引っ張ってみたら、男性にはちょっとゴムが弱めかなー、という感じも・・・^^;面白いですが。

↓早速使ってみます。

↓おお~、結構伸びます。

↓今度は立って使ってみます。

↓おお~、結構伸びます。

↓逆手に持ってみます。

↓おお~、結構伸びます^^

まとめ

使い方の注意点は、足にしっかりはめて、しっかり押さえて使うことでしょうか。ゴムを伸ばしたときに足から外れると、ビヨーンと戻ってきてかなり痛い思いをします(;^ω^)。私は一回やりました・・・

これは手軽に使えてなかなか良いですね!しばらく使ってみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。