ハリオのネルドリップのフィルターの使い勝手は?入れ方やお手入れ等

コーヒーを入れるとき、ネルドリップのフィルターを使ったことはありますか?

私、コーヒーが大好きで毎日のように家で入れて飲んでるんですが、ネルドリップで入れたら味が違う、美味しい、というのを聞いてやってみたくなりました^^

早速、ハリオのネルドリップのコーヒーフィルターを買ってきて試してみました!

スポンサーリンク

ハリオのネルドリップのフィルターを使ってみた

ネルドリップフィルターなんて、どこで売ってんのかな、、、カルディなら売ってるかな、と思い行ってみました。

↓で、家から一番近いカルディに行ってみたら、ありました!で、早速購入~!
予備のフィルター(3枚入り)も併せて買い、それぞれ税込みで1000円弱で両方で2000円弱。カルディなら結構いろんなところにお店がありますよね。

↓開けるとこんな感じです。内側の表面がふさふさしてて柔らかそうな生地です。

↓3~4人用のコーヒーメーカーにちょうどあう大きさです。

ハリオのネルドリップのフィルターでコーヒーの入れ方

コーヒーを美味しく入れるためには、最初と2回目くらいまでのお湯の注ぎが方が重要です。

一回目のお湯でまんべんなくコーヒーを湿らして蒸らすために少し間を置き、2回目でたっぷり全体にお湯をかけて十分に抽出する!というのが美味しく入れるコツです。(これは紙のフィルターでも一緒です)

ま、そんなに神経質にならないでもいいと思いますが。。。^^

というわけで、早速コーヒーを入れてみました!

↓コーヒーをセッティングしまして、、、

↓一回目のお湯を投入~!

↓全体にお湯がいきわたるようにします(カメラが曇っちゃいました^^)

↓しばらく置いてから、2回目のお湯を入れます。

スポンサーリンク

↓うーん、いい匂いです~。。。

2回目以降は、少しずつ全体にお湯を回しながらかけて適量までお湯を入れていきます。

↓出来上がり!

ネルの生地というのは、紙のフィルターより目が粗いため、細かいコーヒーの粒子とかがコーヒーへ出てくるんだそうです。そのため、紙のフィルターで入れた時よりコクというかうま味の深いコーヒーになるとのこと。

確かに飲んでみたら、紙のフィルターで入れた時より味が濃いというかコクがある!と感じました。ネルドリップのコーヒーいいですね~!

ハリオのネルドリップのフィルターのお手入れ方法

コーヒーを入れた後は、そのまま置いておかないで、コーヒーのカスを出して、よく水で洗います。

ネルの生地の内側にはコーヒーの細かい粒子がびっしり。(写真撮り忘れました^^;)

丁寧に水でよく落として、軽く絞ったら、水を張った入れ物に入れて冷蔵庫で保管します。(と使い方に書いてありました^^)

私はタッパーに水を入れて保存しています。

しばらく使わないときは、一旦乾かしてもよいんでしょうかね。初めて使うのでちょっと色々試してみたいと思います。

まとめ

今回、ハリオのネルドリップフィルターを使ってみて、そういえば、昔、学生時代にバイトしていた喫茶店では、マスターがネルのフィルターを使ってコーヒー入れてたのを思い出しました。

マスターが丁寧にコーヒーを入れてたなー、と懐かしいです・・・使った後はデカいタッパーに水を張って保管してたような気がします。

で、自分でもやってみたら、ネルドリップのフィルター、意外と使い方は簡単でした。

しかも入れたコーヒーが確かに紙のフィルターと味が違うのにはちょっと驚きです。
(気のせいかもしれませんが??笑)

紙のフィルターよりは少し手間がかかりますが、コーヒー好きとしては断然ネルドリップのフィルターが気に入りました!

今後は今回買ったネルドリップのコーヒーフィルターを使いこなしたいと思います^^!

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク